絵手紙,傘

今日の絵手紙は傘がモチーフ♪



こんにちは!当ブログの管理人☆【トモピコのおっぺけ物語】スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。

6月は梅雨入りするし、いつもよりずーっと傘の出番が多くなる1ヶ月ですよねー。

そんな傘と仲良しの6月

ら~ら~らららら~~ん、るるる~~るらら~~♪(←一応、「雨に歌えば」を歌ってる♪)



でも、学校や会社に行くその朝!雨が降っているのは、鬱陶しくて面倒くさくて、ムッチャいやでした~┐(´д`)┌

だって、傘さしてても洋服や靴は濡れるし、傘の分だけ荷物が1つ余分じゃわいっ。



しかも、どう頑張っても、片方の手が傘でふさがっちゃうぅぅ~っ。

でもね、それを除けば、私は雨の日がフツーに好き(o^^o)

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

なんで?

トモピコトモピコ

なんでかわからへんけど、雨降りの日は静かな気持ちになれるねん

で、今日の絵手紙のモデルは、6月は引っ張りだこの”傘”でございます。

傘にまつわる私の思い出も交えながら、本日の『絵手紙さんぽ』のはじまりはじまり~☆




傘はいらんよ~長靴で♪大人も子供もやりたいジャブジャブ!?

小さい頃から今まで、ずっと雨の日好きのトモピコ。

でも、何日も続く雨降りや、お出かけ間際の急いでる時の雨は、ノーサンキューよ~ん♪


小学校低学年くらいまでは、傘さして長靴はいて水溜りをジャブジャブ\(^o^)/

これがムッチャ楽しいのだーーーっ!

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

そら、楽しいに決まってるやんっ

トモピコトモピコ

でも、難点が1つございまして・・・

それはね、親とかおばあちゃんとか・・・大人と一緒の時は、思い切り激しくジャブジャブできない事。。。



最初は目をつぶってくれていても、際限なくダイナミックにバシャバシャ☆ジャブジャブやってると、大人からストップがかかるもんねー。



傘は暴風雨でもない限り、とりたてて被害はないけれど、長靴の方は、気がつくと水が靴の中にまで入ってきてグジュグジュ~~。



靴下は濡れてるし、歩く度に、自分の足と長靴の間で、「クニュッ、クニュッ」と、水がゴムの長靴に吸い付く感じが、なんともいえない不思議な感覚だったな~。



ま、アラフィフの今でもチャンスがあれば、長靴で水溜りをバシャバシャ蹴散らして歩きたいトモピコです。

なので、甥っ子を保育園や学童に迎えに行く時がチャン~~~ス!


特に雨上がりが◎


あ、傘さしたままバシャバシャやるのはアカンよ~、デンジャラ~~ス!

なんで危険かって言うと、傘で視界が遮られるから、道行く人のお召し物をバシャー!っと、やっちゃう可能性大なのだっ。



今でも甥っ子と二人だけの時は、周りに誰もいないことを確かめながら、密かに・・・そして大胆にっ!水溜りの真ん中を、彼と一緒にジャブジャブ歩いておりまするるるるるんっ\(^o^)/



さすがに、バシャーーーン!と、水溜りの中にジャンプすることは遠慮してますけど、アタシ・・・(でも、ホントはやってみたーーい!)



甥っ子たちは、傘を持つと無意識に振り回したりするんだけど、トモピコは女の子だから、傘の先っちょで昔よく地面に絵を描きました。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

あんさんも傘ブンブン振り回しとったでー

トモピコトモピコ

ぬぅ~っ、実は私も覚えてる。。。

ほら、ほら、絵描き歌があったよねー。「6月6日に雨ザーザー降ってきて~♪」っていうやつ。えっと、『かわいいコックさん♪』

リズムにのって歌いながら絵を描くのが楽しかったよねー。

ってことで、早速描いてみたよ~~ん☆

だけど・・・(´+ω+`)

絵描き歌,かわいいコックさん
描いてみたものの全然かわいくなーーい!

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ギョロメで唇ぶっちょいオッサンやん☆

【左側コックさん・その1】最初に歌いながら描いた絵。あまりにも可愛くないから、「可愛く描く」改善策を考えてみた。

【可愛く描く改善策】

  • イメージング編・・・「かわいいコックさん」の絵描き歌を、トモピコ自身がバリバリ♡超かわゆく歌いながら描く。
  • 道具編・・・少しでもキュートにするために、ピンク色の蛍光ペンで描く。



【右側コックさん・その2】改善策2つ、どちらも同時にやってみたけど、出来上がったのは、やっぱりただのおっさん。。。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

あんさんの歌い方が、気色悪かったんとちゃうか~

トモピコトモピコ

えっ、やっぱ、そう思う~~!?

ま、昔から、このコックさんのこと「可愛い」と思ったことは一度もなかったから、しょうがないっちゃぁ、しょうがない。


でも、もしかしたら、純粋に”かわいい”と感じている読者さんも、中にはいらっしゃるかもしれないしね(´・ε・`)



さてさて、コックさんのおっさんの話はおいといて・・・。

トモピコの両親はフルタイムで共働きだったの。あの頃は、お家で洋裁とかやってるお母さんが圧倒的多数の時代。

だから、私は正真正銘の鍵っ子☆

鍵っ子ならではのお話。こちらもどうぞ♪↓↓↓

はじめてのおつかい~自分勝手に感動編



小学校から学童保育へ行く道。お友達と手をつないで水溜りの上を歩いたり、一人で水溜りの中にジャンプしても平気のへーちゃん♪



周りに被害さえ撒き散らさなければ、叱る大人はいなかったから、伸び伸びジャブジャブ~遊んでいました☆

そうそう、傘といえば、1つだけお友達がうらやましかった事がありました。

それはね・・・



突然雨が降ってきた~!友達がうらやましい日?

朝登校する時は雨が降りそうにもなかったのに、下校時間に雨が降り出すことが時々ありました。

そんな突然の雨の日は、授業が終わる頃になると、クラスメイトの何人かのお母さんが、傘を持って校門の所まで、可愛い我が子を迎えにきていたの。


トモピコトモピコ

あれは、うらやましかったなー☆

傘を持ってきてくれるコト云々よりも、お母さんが迎えに来てくれること自体が、ワクワクするよな非日常の出来事でしょ~(o^^o)



トモピコの母であるサチコはんは、朝早くから出勤。一生懸命フルタイムで働いていたから、傘を持って迎えに来るなんて元々ありえない話



とは言え、これも小学校低学年の時の物話。

もっと大きくなってからは、遊んだり考えたりすることが他にテンコ盛りで忙しかったから、そんなコトはどうでもよくなっちゃいましたけどねー。



それに、高学年ともなると、迎えに来るお母さんの数も激減。ほとんどいなくなっちゃった~。

子ども達も大きくなって、逞しく育ってまーす(o^^o)

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

お母ちゃんも忙しいねんっ☆

トモピコトモピコ

ねーっ、パタパタママやんね~♪

ま、小学3年生くらいまでは、淋しかったこともあったような気もするけど、当の本人はあまり覚えてないから、案外平気だったのかもねー♪



親の目が届かない分、伸び伸~~び!好き放題やってることだって、あったしさー。これもあんまり覚えてないけど。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

一長一短!プラマイゼロやなー

そんなこんなの幼い日々。

で、大人になったトモピコは、雨の日が今も好き(o^^o)

雨が降る日は、心が静かで落ち着く感じがするのよね~。

な~んにもない休日のお昼間に降る雨が、特にお気に入りなのだっ。



雨粒が空から落ちてきて、お昼間なのに暗くてさー。なんだかいつもと違うでしょ。

そんな非日常っぽく感じる雰囲気が好きなのよね、きっと。

傘に当たる雨音や、車のタイヤが水を蹴散らすシャーーっていう音も、心地よいのだ~♪



そう言えば、傘も好きでしたよーん♡

今は処分しちゃったけど、5-6年前までは、いつもお気に入りの長傘4-5本折りたたみ傘3-4本がスタンバイしていてね・・・

お洋服や靴に合わせて、傘を選んでお出かけしていました。それがまた楽しくてさ~(o^^o)



ま、そんな話はさておき、この傘の絵手紙が何で私が好きなのか?それはこういうワケなのよー♪



【絵手紙】傘☆私はこの絵手紙のココが好き!


『おニューのマイアンブレラ』

この傘の絵手紙。かれこれ10年前にサチコはんが描いたもの。

線や文字の太さや感じが、今と全然違うね。

母サチコはん母サチコはん

線の描き方や墨の濃さは、好みやからねぇ

ってことは、技術的なことは抜きにしても、10年前と今のサチコはんの絵手紙の書き方が、変化していても当たり前。

もちろん、この絵手紙のモチーフとなった傘はもうありません。

もともとの傘のデザインも不明。

トモピコトモピコ

私この傘の絵手紙、昔から好きやねん♡

傘にポンポンと描かれたピンクやオレンジの模様。雨粒が嬉しげに踊ってる感じがするのです。



そしてそして~、1番気に入っているのは、この絵手紙に添えられた言葉・・・っていうより、文字そのもの!

(当時の)おニューの傘とサチコはんの文字の取り合わせが、なんだか楽しいのデス♪


「おニュー」とか「マイアンブレラ」っていう文字も、こうやって絵手紙風に縦書きで、しかも、カタカナで書くのが、いい味出してるよねー。



絵手紙に書かれた文字そのものが、なんだかほにゃ~~っと、力が抜けていく感じがして、私は好き~\(^o^)/



6月の雨は恵みの雨。

トモピコぴこぴこ~、実は、水たまりジャブジャブよりも、やってみたいことがあるのです\(^o^)/

まだ、実現してないけど。。。

さて、なんでしょう?



傘も長靴もいらないっ!?ありのままの~姿見せるのよぉ~♪

っていうか、コレ実行するには、かなりの勇気が必要なのよねーっo(`^´*)!!

どうしてかって言うとね、、、興味のある方はぜひチェキラっ!↓↓↓↓↓

さくらももこ劇場『コジコジ』の第33話「カエルの生き方」に登場するブルガリア人のジョニー君☆

波乗りジョニーならぬ、ヨーグルト王国ジョニーに惹かれる私って・・・どうよっ!?

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

どうしようもないなー

一度あんな風にやってみたーーい\(^o^)/

カエルのように生きるっ・・・

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

やっぱり、あんさん変わってるわ~

さて、今日の『絵手紙さんぽ♪』いかがでしたか?

サチコはんの、当時おニューの”傘”の絵手紙。今回あらためて引っ張り出してきたけど、10年たった今も、やっぱりトモピコはこの絵手紙が好き♪

最後は、6月のジョニーが主役のアニメ『コジコジ』に話が飛んじゃったけど、ま、いっか~。



最後までおつきあい下さいまして、ありがとうございました。またのご来場をお待ちしておりま~す\(^o^)/