妖精の羽,作り方,大人用
「妖精の羽の作り方【大人用】をシェア♪ぶきっちょな私でもすぐできた!」
「妖精の羽【大人用】を作る途中でハプニング続出!見事に切り抜けた私!?」



こんにちは!去年のハロウィンパーティで妖精に仮装した当ブログの管理人☆【トモピコのおっぺけ物語】スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。



ツッコミ鳥ツッコミ鳥

50才過ぎた妖精はん・・・、文字にしたらイタさ倍増やでっ(゚Д゚ノ)ノ)

トモピコトモピコ

にししーっ、やったもん勝ちや~!しかも、妖精の羽つけて踊ってん\(^o^)/

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

それ、妖精ちゃうやん!妖怪やんっ!

そんなことはさておき、ハロウィン当日の朝までグズグズしていたトモピコ。

タイムリミットは夕方4時。いよいよお尻に火が付いて、超ぶきっちょな私が全力投球!

必死のパッチで大人用の妖精の羽を作ってみたよo(`^´*)!!


ってことで、あのキュートなティンカーベルの羽もあなたのアレンジ次第で作れちゃう☆


作業途中にハプニングあり~の、時間は無し~の!で、ベリー乱暴な仕事っぷりでしたが、妖精の羽の仕上がりにご満悦の私♡



今回はその様子をまとめてみましたよ~♪

材料と道具さえ揃えば、私のようなぶきっちょさんでも意外とカンタンにできちゃいます。

それでは、いってみよ~~う\(^o^)/





不器用な私でもすぐできた!妖精の羽の作り方【大人用】

妖精の羽,作り方,大人用
シャンシャン片手に妖精コスプレ♪


まずは、ざっくりと妖精の羽の作り方の手順をどうぞ~♪ こんな感じでとってもカンタン

妖精の羽の作り方(大人用)
  1. 針金ハンガーをペンチで変形させて、妖精の羽の形を作る
  2. 妖精の羽4枚すべてを中心でつなぎ合わせる
  3. 針金ハンガーにストッキングをかぶせて、中心の棒に絡めて固定する
  4. 妖精の羽に飾りをつける
  5. 羽を背負う為の腕を通すゴムひもをつける
  6. 妖精の羽がクロスする中心の棒に飾りつけする


トモピコトモピコ

妖精の羽(大人用)を作る所要時間は約2~3時間。2番と3番の羽を中心で留める作業がちょっと大変だったけど、そこさえクリアすれば後は簡単!

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

材料と道具は事前にちゃんと揃えとかなアカンよ~

そうなのよねーっ。準備していても、いざ使ってみると、うまく機能しない道具なんかもあるからね(泣)



トモピコトモピコ

ぬかりなく準備が揃ったら、妖精の羽(大人用)の詳しい材料作り方を見ていきませう。



材料

妖精の羽,作り方,材料

  • 針金ハンガー 4本
  • ひざ下ストッキング 2足分
  • パーティモール
  • ゴム紐(幅1cm)
  • 割り箸 適宜




使ってみてわかったんだけど、針金ハンガーは、曲げたり伸ばしたり・・・細い方が扱いやすいデス。

妖精の羽,作り方,材料
ダイソーで買った5本100円の白いハンガーよりも、もーっと安くて簡素な針金が細い青色のタイプの方がおすすめ☆



道具

妖精の羽,作り方,道具

  • はさみ
  • ペンチ
  • 両面テープ(3-5mm)または、ボンドなどの接着剤
  • 布テープ
トモピコトモピコ

重ね貼りした部分が剥れてしまうガムテープ(クラフトテープ)NG!




最近は手作りしようと思ったら、材料や道具もほとんど100均で揃うからホントに便利だよね。

アイデア次第で色々使えて、とっても素敵な妖精の羽がリーズナブルにできちゃう。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

前もってダイソーやセリアなどの100円ショップをチェックするべしっ☆

トモピコトモピコ

ただしモノによっては、使い勝手がダメな商品もあるのでご注意を!



それでは、いよいよ妖精の羽の作り方【大人用】を詳しく見ていきませう♪



作り方

まずは今回、妖精の羽の作り方で一番参考になったJennちゃんの動画をどうぞ♪

英語だけど超カンタンにわかりやすく説明してくれてるから、見てるだけでなんとなくわかるよ~♪

ねっ、すんごい簡単にできそうでしょ☆

だいたいの流れがわかったところで、トモピコが難しかった点も含めて、作り方注意点を詳しくご説明しませう。


【作り方】

  1. 針金ハンガーをペンチで変形させて、好みの妖精の羽の形を作る。
  2. 妖精の羽,作り方

  3. フック部分はまっすぐに伸ばす。

    *以下、まっすぐに伸ばしたフック部分「棒状フック部分」とする。

  4. 妖精の羽,作り方


    *Jennちゃんは針金を使用。針金を使うメリットは、長さを自由に決められるので、形が作りやすく、大きな羽が作れます。

    トモピコトモピコ

    妖精の羽はハンガーで作ると大きさに限界あり☆ 大人でも小柄な人向けかな~


  5. 上側の妖精の羽1対を広げて、棒状フック部分を重ねる。上から布テープでグルグル巻いて固定。下側の羽も同様にして固定する。
  6. 妖精の羽,作り方



    この時、棒状フック部分短すぎる場合は、両側の羽を少し離して赤色の矢印部分調整。棒状フックの重なりあう所はその分短くなる。
    妖精の羽,作り方,大人用
    ↑↑↑図の割り箸の存在は無視してね☆後で登場します

    トモピコトモピコ

    羽と羽の間の棒状フック部分が短いと、羽が内側に寄っちゃう。前から見た時に妖精の羽が背中に隠れちゃうのよね~

    ツッコミ鳥ツッコミ鳥

    ええこと思いついた!割り箸の代わりに一番細いタイプの伸縮式つっぱり棒は、どやっ!?

    トモピコトモピコ

    おぉ~いいね!重さは大丈夫かな?試した方はご一報下さいませ~♪

    妖精の羽,作り方,材料

  7. 上下2対の羽の棒状フック部分を重ねて合体!布テープで固定する。
  8. 合体させた時に棒状フック部分が不安定だったので、割り箸2膳を添えて補強。その上から布テープを巻いて固定させました。

    妖精の羽,作り方
    割り箸1膳の図。左上の数字は作り方の番号とズレてま~す(ペコリ)


    それでも、なんとなく中心部分がグラグラと不安定な感じ・・・。棒の両端を(見えてもいいような)キレイ目の紐で結んでさらにガッチリ留めました~♪


    見えるかな~?ブルーと白の紐。

  9. 妖精の羽の枠組みが出来上がったら、ひざ下ストッキングを羽部分に1枚ずつかぶせる。

  10. 4枚のストッキングを思い切りピンっ!と張って、根元部分を中央に集める。


  11. *ストッキングはギュイーーンと思い切り引っ張るのがミソ!不要な長さはカットしてね。張りが甘いと、この後の作業もやりにくくなるし、出来栄えの良し悪しにもかかわりますぞよっ。

  12. 中心に集めた4枚のストッキングの根元を棒状フック部分に絡めたら、またまた布テープでガッチリ固定する。


  13. *Jennちゃん動画では、めーっちゃ簡単そうにストッキングの根元を、4枚いっぺんに棒状フック部分にピロピロっと絡めて留めてたけど、ココけっこう難しかったデス(泣)

    トモピコトモピコ

    とてもじゃないけど、羽4枚は同時に操れないっ!

    トモピコは、ストッキングの根元を1つずつ棒状フック部分に巻きつけては、布テープで強制固定!

    見えないことをいいことに、この部分はグチャグチャ~団子結びもしちゃったよ~ん。

  14. 出来上がった妖精の羽の縁にグルリと両面テープを貼って、上からパーティ用のキラキラモールで飾りつけする。
  15. 妖精の羽,作り方


    特に羽がカーブする部分は、両面テープが長すぎると貼りにくいので、適当な長さにカットしながら貼るとラクチン☆

    両面テープとテープの間に多少すき間があっても大丈夫!上からモールで隠れるからね。

    トモピコトモピコ

    モールたるまないように気をつけて♪



    このパーティ用モールは、キラキラしていてボリュームもあるスグレモノ☆
    妖精の羽,作り方,パーティモール


    ズボラで絵心ゼロのトモピコでも、コレを使えば、カンタン&一気に妖精の羽ゴージャスに変身(o^^o)



    もし、マニキュアスパンコールなどを使って、妖精の羽に模様をつける場合は、縁飾りする前細工してね。


  16. ゴムひもを肩周りにあてて、羽を背負うゴムひもの長さを測る。棒状フック部分の真ん中から留める事を想定して、自分サイズにカット。誰かに手伝ってもらうといいよね♪
  17. ゴムひもが一重では頼りない感じがする時は、重ねて使ってね。


  18. 9番のゴムひもの端を棒状フック部分の真ん中に持ってきて、布テープでしっかり留める。

  19. 10番の棒状フック部分の上から、残ったパーティモールをクルクル巻いたら、できあがり~\(^o^)/



トモピコは10番で巻きつけたパーティモールがブチブチ切れそうだったから、その上からさらに透明テープを巻いて保護((\( ̄ー ̄)/))

再びこの画像☆

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

どんだけテープ巻くねんっ!?

妖精の羽が交差する棒状フック部分は、後ろから見た時にも可愛くなるように造花などで飾るのもグッド!

妖精の羽,100均
100均の造花、大小揃っておりまする~☆



妖精の羽は透け感がキモ!ニーハイとかでも作れるけど、色つき・柄入りどれを使うにしても、とにかく透明のストッキングがおすすめ♪ 




妖精の羽【大人用】を作る過程でハプニング続出!見事に切り抜けた私!?

実は、この妖精の羽を作ったとき、ホントは人魚姫コスプレがしたかったのよねー。


でも、マーメイドって脚がないでしょ。尾ひれを付けても、脚があるマーメイドなんてマヌケだし意味不明!


ってことで、ハロウィン当日は妖精コスプレに決定!と言っても、変身するのは1度きり

ならば、なるべく安上がりにしようってことで、不器用な私が妖精の羽の手作りにチャレンジしたっていうワケ!



でも、針金ハンガーで大人用の妖精の羽を作るには、大きさ的にちょっと無理があるせいか、作り方サイト見つからない。。。



Jennちゃん動画や子供用の妖精の羽の作り方を参考にしながら、羽を少しでも大きく見せるにはどうしたらいいかを考えた結果・・・

割り箸で補強しながら、棒状フック部分を調節して、羽を外側に出す方法を思いついたのだっ!

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ない知恵しぼって大奮闘!



それにさ、もともと白いパンストだって1足しか家になかったのよねー。もち、買いに行くヒマもキモチもナッシング。


つま先部分で妖精の羽2枚はうまくできるけど、残り2枚の羽はパンストの太もも部分で作らにゃならんっ。



で、パンストの太もも部分をカットしたら、切るとこ間違えて長さが足りなーーいっ!

トモピコトモピコ

オー、マイ、ガッ!のスットコドッコイ(゚Д゚ノ)ノ

「こんな切羽詰った時にアホな私・・・」などと、落ち込んでるヒマはありまへーーん。



背に腹は変えられぬ。。。ここで使いたくなかったパンストのパンティ部分の登場!

しょうがないから使ったよー。そのせいで妖精の羽が1枚だけ、ビミョーに色が違うのよねー。


女の人ならわかると思うけど、パンストのお腹とお尻を包む部分って、透け感イマイチでしょー。しかも、太い縫い目入ってるしぃっ(゚Д゚ノ)ノ



げろげろーーっ!



団子結びだらけでタルタル&シワシワ~(涙)



トモピコトモピコ

真ん中のぶっちょい縫い目はどうしようもないけど、団子結びはモールで隠して、このままいっちゃえ~☆


まだまだ不測の事態がトモピコを襲いまするっ!

お次は、100均の布用ボンドが使えないハプニング!

大事な妖精の羽になるパンストとパーティモールが全然くっつかないっ(゚Д゚ノ)ノ

針金の縁が細いせいか、ボンドの性能がイマイチなのか!?家にある他の瞬間接着剤も使ってみたけど、手につくばかりでワヤクチャでござる(泣)



そこでピカーーーン☆と、ひらめいた!

ボンドの代わりに両面テープを使おっ!

手持ちの両面テープは幅10ミリでかなり太かったけど、扱いもカンタンだし粘着度もバッチリ~♪


気を良くして、作業再開。

すると、今度は、妖精の羽を背負う為のテキトーなゴムひもがなーーーいっ!


我が家にあったのは5mm幅のゴムひも。細すぎるから三重くらいにしようと思ったら、二重巻いたところでなくなったの。ぶひーーーっ!


結果的に、片方(下の写真右側)は5mm幅のゴムひも二重巻きと3mm幅のゴムひも一重巻きのミックス

もう片方(写真左側)は、3mm幅のゴムひもを四重に巻いたところで使い切って、アウトぉぉぉ~!


妖精の羽,作り方,大人用
袖通しのゴムが全然イケてない図。ベージュの布テープも見えてるしぃ・・・。


ゴムひも不足ゆえ、貼る位置も棒状フックの真ん中からではなく両端の方に固定。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ゴムが取れたらシャレにならへんでっ

うん。最後は、粘着力が高いアルミの隙間テープまで引っ張りだしてきて、鬼のようにバシバシ留めました。

トモピコトモピコ

もうココまで来たら、どうにでもなれ~~いっ!って感じぃ~~

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ま、せいぜいお気張りやす~~っ

そんなこんなで、妖精の羽(大人用)はなんとか完成!

時間がない中、ハプニングに右往左往したものの、なんとか乗り切ったトモピコ。自分で自分を褒めるの巻☆


トモピコトモピコ

羽ができたら、仕上げは髪型をどうするか決めなきゃね~☆




ウィッグは金髪!女の子の憧れクルクルカールで妖精気分アップ☆

ウィッグ,金髪,女

このウィッグいいでしょ~\(^o^)/

クルクルカールの金髪ロングヘアって、女の子なら一度は憧れたことがあるんじゃないかな~?


個人的に金髪ウィッグは、妖精だけじゃなく、リトルマーメイドな気分も味わえてダブルでハッピー♡

今回のウィッグは、急遽お友達にお願いして借りたもの。


金髪安いウィッグも探してみたけど、さすがにこのテのゴージャスなカツラは、ネットショップでもなかなか気に入るのがなかったのよね。


カツラ,金髪,カール
後ろ姿もいい女!?


100均にウィッグはあっても、100円では買えない。しかもこのグレードの金髪カツラは数百円代ではナッシング!

ありがたいことに、お友達のカツラの品質がとっても良かったの(*˙︶˙*)


でも最近は、よ~~く探せば、結構お安い値段で、ハロウィンにうってつけのステキなウィッグがあるみたい。


まだ間に合うかも・・・ですぞっ!?気になるあなたは金髪ウィッグをチェキラっ☆

トモピコトモピコ

カラコンも髪に合わせて選ぶと楽しいよー♪



はい、今回はトモピコが必死のパッチで取り組んだ、妖精の羽の作り方【大人用】をご紹介しました~♪

最後にサラッとおさらいしませう☆



まとめ

  1. 針金ハンガーをペンチで変形させて、妖精の羽の形を作る
  2. 1の妖精の羽4枚すべてを中心の棒状フック部分でつなぎ合わせる
  3. 2の針金ハンガーにストッキングをかぶせ、棒状フック部分に絡めて固定する
  4. 妖精の羽に飾りをつける
  5. 妖精の羽を背負う為、腕を通すゴムひも2本を棒状フック部分につける
  6. 棒状フック部分に飾りつけをする

  • 妖精の羽部分のハンガーやストッキング、腕に通すゴム紐など、それぞれ棒状フック部分ガッチリ留めよう
  • 材料や道具は準備を抜かりなく!
  • 時間に余裕を持って、作りましょうね~☆



そんでもってハロウィンパーティでは、トモピコの妖精コスプレ大好評!

もーれつア太郎級で羽を作った甲斐がありました~\(^o^)/



「ホントの妖精みた~い♪」と、心ある優しい方々は褒めてくださり、調子にのるトモピコ(*˙︶˙*)

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

暗闇の中、金髪のヅラと妖精の羽で目くらまし!

ま、その気になれば、私みたいなズボラで不器用な人間でも作れるってことを証明いたしました(*˙︶˙*)



そうそう、パーティの帰り道、無事お役目を果たした妖精の羽は、翼の折れたエンジェルならぬ、ゴムひもモゲたフェアリーになったのでありました☆

あなたが大人用の妖精の羽を作る時は、心と時間に余裕を持って、ステキな羽を作って下さいませ~(o^^o)

それでは、グッドラック♪



最後までおつきあい下さいまして、ありがとうございました。またのご来場をお待ちしておりま~す\(^o^)/


当ブログの管理人『トモピコのおっぺけ物語』
看板女優”トモピコ”はこんな人!?
(随時執筆中・・・)