みなさま、こんにちは。

~マイストーリー☆私を生きる【トモピコのおっぺけ物語】~

スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。

本日はお越しいただき、誠にありがとうございます♪

最後まで、ごゆるりとお楽しみ下さいませ。

さて前回の記事では、マイストーリー【おっぺけ物語】ブログを綴るに至ったワケや、これから始まるスットコドッコイ劇場について、サクッとお話しました☆

『マイストーリー☆私を生きる【トモピコのおっぺけ物語】始まるよ~♪』


そして今日は、おっぺけぺーのスットコドッコイを地で行く私、トモピコの性格、いわゆるトモピコキャラについて、お話しますね(o^^o)


そもそもトモピコの性格って!?



いきなりですが、トモピコの性格ってどんなんだと思いますか?

今日のお題にもありますが、いい人よりも性格悪い女の方が、話はドラマチックに盛り上がると思いません?



うししっ、トモピコキャラはズバリ!

おっちょこちょいでスットコドッコイ♪です。

自分で言うのもナンですが、私は基本的に「いい人」です。だって「性格悪い」って、言われたことないですから。

(そりゃ、本人には言わへんでっ。)

あ、そっかー。確かにそうですよねー。

陰口は言っても、本人には面と向かって、「アンタ、性格悪いで!」とは言いませんからね。

それは、さておき、私はどちらかと言うと、サザエさんちっくなオッチョコチョイぶりです。

しかもトロいし、ドンクサイときています。段差もないのにフツーに歩いていて、つまづいたり、転んだり・・・。

アラフォーまではケガ多し。ぷひっ。


若い頃は「一家に一台(一人)欲しいわ~♪」と言われるくらい、ズッコケっぷりが珍しい生き物だったようです。

しか~~しっ!一緒に仕事はしたくないタイプ!



(いや~、わかるわ~。)



なんでわかるん?!まぁ、ええけど・・・。


ほらほら、いるでしょー。要領悪くて、仕事も遅い。そんでもって、一人で慌てふためいて、ひとり勝手にパニックに陥るタイプ。


すぐに「私できな~い!誰か~っ、ヘルプミーっ♪」と、頼りなげな電波を出しまくる、かわい子ぶりっ子女。(まさに、冒頭の絵の「お願いぴよちゃん」状態)


そうやね~。周りをうまく巻き込んで、チャッカリ助けてもらうという・・・シャクにさわるったらありゃしない!あの腹立たしい女子社員ですよ。

こんなの「性格悪い女」って言いませんか?

まぁ、私ってば、こういうタイプの女だったんですぅ~。

(出た~っ!なんやねんっ、その語尾の「ですぅ~」は!)

ふんだんに”助けてオーラ”を放って、女という武器も前面に出してきてますから、まったく油断ならないヤツですよね~。


だけど、ありがたいことに、女の先輩や同僚から、結構かわいがってもらっていたんですよ。

ま、カンタンにいえば、男女問わず「甘え上手」とでもいいましょうか。


(そ、それっ、自分で言う~?!)


えっ、何か問題でもあるかしらん・・・?!

この手の世渡り術も、私の個性であり、特長だと、あえて申し上げておきませう♪

(厚かまし~っ!)

はい、ごもっともでございます。

かわいこぶりっ子女の弱っちい仮面をかぶって、周囲のみなさまの手を煩わせながら、トモピコはこれまで生きてまいりました~

でも、それね、わざとじゃないの。無意識にやってたましたからねー。

(まだ言う~?!)

だって、本人はそんな仮面をかぶってるなんて、まったく自覚がなかったんですもん。

(アンタ~、性格悪いのを飛び越えて、ソレめっちゃタチ悪い女やで!)

おしゃる通り、タチが悪いかもしれませぬ。というより、ハッキリ申し上げて、相当タチが悪うございます。



神経はかなり図太い!?

実をいうと、本当は私、神経はかなり図太いと思います。あまりそんな場面に出くわしてないだけでね。

いざとなったら・・・ふてぶてしくて、かなり腹もすわってると思うんですよ、私。

こんな風に分析してみると、無意識とはいえ、いや、無意識だからこそ、アタシって性格悪い女やなぁ~って思ってしまいます。

私にムカつく人も沢山いたことでしょう。でも、それは私のあずかり知らぬ事。

(あんさん、ホンマに図太い神経しとるわ。)

私を取り巻く皆の衆が「もう~ホンマにドンくさいなぁ。助けてあげなきゃ・・・。」と、トホホ交じりとはいえ、仏様のような心持ちだったのか

はたまた「こんなことくらいチャッチャと自分でやれー!このキャピキャピ女め!」と、イラつきマーク全開だったのかは定かではありませぬ。


どちらにしても、心優しい皆々様のお蔭で、私トモピコの今日があります。この場を借りて、厚く!熱く!暑苦し~く!御礼申し上げます(ペコリ)





素直だけど頑固という両極端さ!


そして、私は素直だけど頑固という、両極端の面も持ち合わせています。

また、ズボラでかなりいい加減

だけど妙に生娘・・・じゃなくて、生真面目という一面も。


(さぶっ!)


たいていのことは「ふーん、そうなんや~^^」と、すんなり相手の言うことを受け入れてしまうタイプの人間です。

でも、裏を返せば、自分軸が甘くてすぐに流されるタイプ。まー、信じやすく、思い込みが激しいタイプですね。思い込みが激しいからこそ、ガンコ者。

こんな風に自己紹介しながら自分を眺めてみると、どっちもどっちですねぇ。

切り口がA面とB面で違うだけだし、表現の仕方の違いですよね。


ぶっちゃけ、どっち側から見てるかだけです。どっちから見てもいいし、見なくてもいい。どっちもあって私だし、究極は同じだとも感じます。

そして、私はノーテンキ\(^o^)/

君は天然アホ色100%!

なのに、ええカッコしい☆で、賢色(かしこいろ)100%であらねば!と、ずいぶん無理をして自分を苦しめてきました。

ノーテンキで勝手気ままであると同時に、私は小さい頃から、いつも焦燥感や違和感を抱えて生きてきました

人の目をいつも気にして、すぐに委縮してしまうネガティブ思考。

(ノーテンキでネガティブ思考って・・・一体どんなんやねんっ?!)

ですよね~。今これを書きながら、自分でも自分のことを「ワケのわからん性格やな~」と感じています・・・ハイ。


ズボラで、たいていのことは3日坊主でチーーン♪1日坊主も数知れず

だけど、思い立ったら吉日!同じ失敗に凝りもせず、何度も挑むチャレンジャー。

(アホや~♪)

そうやねん、あたしアホやねんっ\(^o^)/

そんなこんなを繰り返しながら、ある時は「私ってイケテル~☆」と天狗になり、又ある時は、できない自分に自らの手で、何度もダメ出し烙印を焼き付けるドMっぷり。

(ジューーッ!あぢ~~~っ!)

あれですよ、ほれ、アレ、アレ。

タンポポなのにバラになりたがるっていう、アレですね。



スピリチュアルジプシーな日々も

自分以外の何かもっと優れたもの(と思っているもの)になれば幸せになれる!と思い込んで、無価値感ベース☆テンコ盛りで生きてきた日々


占いから始まって、自己啓発、成功哲学、新興宗教、風水、バシャール、斉藤ひとりさん、阿部敏郎さん、エックハルト・トールさん、ヒプノセラピー、浄化法、レイキヒーリング、非二元(ノンデュアリティ)、悟り・・・etc.

もう書ききれな~い!

興味を持って勉強し続けたことも、3日坊主な学びも、そして、すっかり忘却のかなたに追いやられ、思い出すことすらできないスピ系学びも数知れず。


今は亡きテディさんのスピリチュアルTVにもずいぶんお世話になりました。

テディさん、ありがとう!

あちこち彷徨いながら、自分探しをずいぶんと繰り返してきました。

そうそう、新興宗教にも入りましたよ~。時間もお金もいっぱいつぎ込みました


いわゆるスピリチュアルジプシーでしたね~。

でも、長かった自分探しの旅ももうおしまい\(^o^)/



今世は”人間”それがドラマチックで面白い!

外側には何もないことが、アラフィフを迎えてやっとこさ、頭の理解からハートで腑に落ちつつある今日この頃です。

今ココにいるそのまんまの私を観て、気づいて、受け入れることからしか、な~んにも始まらないんですよね


性格が悪いとか・・・

仕事ができないとか・・・

お金がないとか・・・

人より劣っているとか・・・

太っているとか・・・

ブサイクとか・・・

そんな人間特有の悩みなんて、きっと本当の本当はどうでもいいことなのよねーっ☆

だけど、私たちは花でもなく動物でもなく、ましてや机や椅子でもなく、今世”人間”をやってます。


そこがドラマチックで面白いところ♪


そうそう、結婚・離婚についても、おいおい語りたいと思います。結婚も離婚も滞りなく、円満にフィニッシュ。

(滞りがあったから、離婚したんとちゃうん?!)

うーん、まぁね~。確かにこれも私サイドの勝手解釈ですね。

でも、いーーんですっ!


すべては、スットコドッコイ劇場 看板女優トモピコ様の『トモピコのオッペケ物語』ですからぁ~。


さらに詳しいトモピコ情報はこちら



おっと~っ、終演予定時間をずいぶんオーバーしてしまいました。(汗)

今日はこのへんでおしまいです。



最後まで、おつきあい下さいまして、どうもありがとうございました\(^o^)/

次回は、3歳のトモピコが迷子になった時のおっぺけ話です。

どうぞお楽しみに~♪

またのご来場をお待ちしておりま~す☆

愛あるクリックありがとうございます!
にほんブログ村 その他日記ブログへ