金縛りに対処するなら、本当のことを知るべし!
怖い金縛りの正体は幽霊?それとも・・・


こんにちは!当ブログの管理人☆【トモピコのおっぺけ物語】スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。


遠い遠い昔・・・青春時代の一時期、私 トモピコは金縛りに悩んでおりました。

今日は金縛りの対処法についてのお話しです♪



トモピコの場合、金属音の幻聴、つまり前兆の”耳鳴り”が金縛り始まりの合図☆



その後、声が出ない、身体が動かないという金縛り状態に陥って、恐怖心のあまり不眠になりかけたりもしたんですよー。



怖いけど笑えるトモピコの金縛り体験はこちら♪

金縛りで声が出ない!その正体は?



でもね、もう怖がらなくても大丈夫!

今では金縛りは科学的に解明されているんですよ。


知識や情報をきちんと知れば、もう金縛りなんて怖くないよ♪



あなたも金縛りの事を正しく理解したら、「ドンと来い、金縛り!」とまでは行かないまでも、「ビビるけど、金縛りが来てもオッケーだぜ!」くらいなノリになるはず・・・



なんてったって、正体不明の金縛りのことがわかっちゃうんですから~。



そんな心境になったのは、この本! ”金縛りの手引書”なる本に出会ったことがキッカケなんですよ~ん♪



金縛りについてわかったアレコレ、なるべく分かりやすくシェアしますね。


最後まで、どうぞごゆるりとお楽しみ下さいませ。



『金縛りの謎を解く』福田一彦先生の本で目から鱗がボロボロと・・・

中学生から高校生にかけての一時期、私、トモピコは金縛りに悩まされていました。



当時を振り返って、金縛りについて調べていくうちに、医学博士 福田一彦(ふくだかずひこ)先生の著書『「金縛り」の謎を解く~夢魔・幽体離脱・宇宙人による誘拐』にたどりついたんです。



この本に書いてある金縛りについての科学的実験や根拠に基づく説明が、もう本当に目から鱗!



とーっても説得力があって「なんだ~、そういうことだったのね~(*´ο`*)=3 」と、腑に落ちたんですよ。



トモピコももっと早くにこの『金縛りの謎を解く』本に出会って、科学的&合理的にきちんと金縛りのことを知っていたら、当時あんなに怖がらずにもっと冷静に対処できたのになぁ~



ちょっと悔しい気分でござるよっ。



そう!金縛りが科学的に解明された今だからこそ、怖くても冷静に受け止める余裕ができるんです。


金縛りの起こる仕組みを知ることで、いたずらに怖がらない選択ができるんです。


正しい情報を得ることで、金縛りの苦しさや「今夜起きるかもしれない・・・」という理不尽なドキドキから解放されるんです!


なんだかちょっと安心しませんか?



そこで、トモピコの金縛り体験を踏まえて、福田一彦先生の本『金縛りの謎を解く』を読んでわかったことや、なるほどナットクの金縛りの解き方というか・・・金縛りにならない方法というか・・・それらを全部ひっくるめて金縛りの対処法をシェアしますね。



それでは、早速参りましょう~♪


ようこそ~『金縛り謎解きワールド』へ\(^o^)/



金縛りを対処するのに最初にやることはコレ!

金縛りを対処するのに、一番最初にやることは、さて何でしょう?



それはズバリ!金縛りの仕組みを知ることです。

金縛りの原因や、どのようにして起こるのかを知っておくこと。



つまり、私たちの睡眠そのものの周期やメカニズムをきちんと知ることで、ほぼ金縛りが対処できたも同然なんですよ\(^o^)/


ウズウズ~ウズちゃん☆金縛り対処法を早く知りたいというあなたっ!あせらないで下さいね~。


「金縛り」という敵を知らねば、撃退するにも対策のしようがありませんから。


それでは、金縛りの原因となる睡眠メカニズムについて順番に見ていきましょー♪



金縛りの鍵を握るレム睡眠

あなたもご存知かもしれませんが、睡眠には2つの種類があります。

そう、レム睡眠とノンレム睡眠。この2つの周期を繰り返して、眠りが行われているんですね。

【レム睡眠とノンレム睡眠】

  • レム睡眠・・・脳が起きていて、身体が眠っている身体の眠り
  • ノンレム睡眠・・・脳が寝ている『脳の眠り



レム(REM)とは「Rapid Eyes Movement=急速な眼球運動」の頭文字をとったものなの。



つまりレム(REM)睡眠とは、寝ている間 覚醒中と同じように、速いスピードで眼球運動している睡眠状態。


普段私たちが見る夢は、レム睡眠中に体験するものなんですよね。

じゃ、同じレム睡眠なのに『夢見』と『金縛り』はいったい何が違うの?



それは、レム睡眠の現れ方が違うんですねー。

簡単に言うと、普通のレム睡眠は眠ってからしばらくして起こるんだけど、金縛りの場合は、眠ってからすぐにレム睡眠が起こるのです。



このイレギュラーなレム睡眠の出現で、いわゆる「金縛り」が起こっちゃうんです。



例えば、寝入りっぱなで、ウトウトしてユラユラと船をこいでいる状態の時って、寝てるけど、テレビの音が聞こえてたりして半分意識がありますよね。



夢うつつの鼻ちょうちん状態・・・とでもいいましょうか。



家族がテレビを消すと、いきなりムクッと起きて「もう~見てるのに消さないでよっ!」って、寝てたくせに文句言ったりしてね(笑)



そんな経験、あなたにもあるんじゃないかしらん?



本人はまだ起きているという意識がどこかにあって、一番浅い睡眠状態の時に金縛りが起こりやすくなるんだそうな☆



ということは、レム睡眠のタイミングが違うだけで、金縛りはやっぱり夢のようなものなのかしらん・・・?



金縛りは夢?実験結果はいかに?

トモピコも金縛り中は、胸が苦しくて、怖い映像や音をモロに体験していました。



そんな中、自分の部屋の天井がハッキリ見えたりしたこともあったんですよね~。



夢にしてはリアルすぎるし、恐ろしすぎるぅぅぅーーっ(叫)



ある金縛りの実験をしたところ、被験者は自分の寝ている部屋の様子が見えたり、実験するドクターが見えたりと、それが実際に起こったこととして捉えているんですって~。



この実験は、暗闇の中赤外線カメラで被験者の様子がずっと記録されていたんだけど、金縛りのリアリティを体験している間中、彼らは実は一度も目覚めてはいないんですよ。



しか~もっ、実験環境はそもそも真っ暗な部屋で行われるから、実際に部屋やドクターが鮮明に見えること自体、ありえないことでしょ?!


見えてるなんて矛盾してるじゃんっ☆



つまり、まるで本当の出来事(だと思い込んでいる)恐怖の金縛り体験をしている真っ最中でも、被験者は静か~に眠ったままなんですっ!



んがぁーーーっ!マジっすかぁーっ?


静かに眠ってるだけって・・・これ、かなり衝撃的じゃありません?



だって、恐怖でのた打ち回るリアルな金縛り体験も、客観的に見ると、スヤスヤ☆健やかにお眠りあそばしているだけの状態・・・ってことなんだもんねー。



うーーん、早く教えて欲しかったなぁ、この事実・・・。



それでね、実験中被験者たちは、眉間にシワを寄せることもなく、金縛りでもがき苦しむ様子も微塵もなかったんだって~!!(゚ロ゚屮)屮。



ってことは、やっぱり金縛りは、眠っている間に起こる「夢の一種」といえますよね。



そーなんです!金縛りは、死んだ人の霊がやって来るとかっていう、チャラけた心霊現象じゃないんです



心霊現象だと信じ込んで、恐怖に身もだえしていた自分を省りみるトモピコでございます。



でもね、金縛りが夢のようなものなら、怖い金縛りばかりじゃなくて、ステキな金縛りや楽しい金縛りに遭遇してもいいハズ~♪



どうせならオモロイ金縛りや愉快な金縛りに遭遇したかったなーと、切に想うトモピコでございます。



なぜに金縛りは、いつも怖いものばっかりなのぢゃ・・・誰か教えてくれ~~いっ!



はい、それでは、またまた福田一彦先生と一緒に、金縛りの謎に迫ってみましょ^^



金縛りはなぜ怖い?楽しい金縛りはないの?

金縛りが怖いのはどうして?



はい、それは「強い恐怖心が原因で、理由もなく身体が硬直して動かなくなる」というのが、一般的な説明のようでございます。



確かにこの説は納得できますよねー。

すごーくビックリした時も、声が出なかったり、動けなくなったりしますから~。



では、原因となる強い恐怖心はどうしておこるのでしょうか?

はい、それは怖ろしい幻覚を体験したからなのデス。



じゃ、そもそも、その怖ろしい幻覚はどこからやってくるのかしらん?



恐ろしい幻覚はどこから来るの?

なんと、なんとぉ~~っ!怖ろしい幻覚は、私たちの脳が勝手に創り上げるんですって~



しかも残念なことに、自分では制御できないのよねー。



脳には扁桃体という部分があるんだけど、ここは主に不安や恐怖や怒りなど”負の情動反応”の処理や記憶を司る働きをしているところなの。



イレギュラーなレム睡眠で、この扁桃体が自動的に過剰反応することで、一連の金縛りの恐~い幻覚症状に結びつくと考えられているんですよ。



それでね、「金縛り」という言葉だけで、日本ではおどろおどろしい怖いイメージがあるんだけど、症状そのものは日本以外でも沢山みられていて、万国共通なのだっ。



ただ、金縛りの幻覚体験は個人によっても大きく違うし、国の文化的背景や民族によっても全然違ってくるんです



トモピコ的には、集合意識による認識の違いと捉えておりまするぞっ☆



当時金縛りになったトモピコが見たのは、返り血を浴びたお侍さんのドアップでした(おぉっ、こわっ!)



でも、今思うとね・・・あの頃のトモピコは、おばあちゃんと一緒に時々時代劇をTVで見ていた頃でして・・・。

もしかしたら、お侍さんの幻視はその印象が強かったのかもしれませんねー。



(あんさんの脳ミソ、単純すぎるでっ!)



はい、おっしゃる通りでごじゃりますぅ~♪

それはともかく、万国共通の金縛り症状・・・その正体はなんじゃらほい?



金縛りの正体は何?幽霊?それとも・・・



一般的に日本では、死んだ人の霊がかえってきたとか言われていて、どちらかというと心霊現象的なお化けや幽霊を見るパターンが多いそうです。



中国でも霊の仕業と考えられているんだけど、ヨーロッパでは悪魔や魔女、妖怪などの仕業と考えられていたのね。



そして、なんとっ!

現代のアメリカでは、金縛りは宇宙人の仕業と考えられているんですって~!!w(゚o゚*)w

その上、『宇宙人に誘拐されちゃった説』が、めっちゃ多いらしい・・・。

オー、マイ ガッ!

というわけで、民俗的・文化的背景に加えて、個人的に小さい頃から慣れ親しんだ”おとぎ話”や”恐かった実体験”の記憶も含めて、金縛り体験を無意識に創りだしているのでありまする♪



脳が、過去の記憶やその人独特の思考パターンから創り出す幻覚って、こうやって全体像をみるとすっごく興味深いですよねー。



ま、そうはいっても、金縛りをライブで体験中はそれどころじゃないけどさ。



金縛りで胸やお腹に何かがのってる感じがして、ものすごい圧迫感で息ができないことがよくあります。



そういう状態も、世界共通の金縛りの症状だそうな。



金縛り中トモピコは、胸にいつも息苦しい圧迫感があったのですが、人によっては「何か」が胸やお腹にのっているのが実際に見えることがあるんだってね。


ひょぇ~~っ!



驚くなかれっ!


実は、お腹や胸に乗っている「何か」も、間違いなく自分が創っているんですよー。



もう、そんなのハッキリ言って、ノーサンキューだよねぇ・・・。



見えなくていい・・・うんっ、見えない方が絶対にいいっ!



それにしても何の因果か・・・どうして創りたくもない恐~い何かを自分で創らなきゃいけないのでしょうかねー?



ふっふっふっ☆それにはちゃんとした理由があるんですよ。



その理由は、レム睡眠の特徴をもう少し詳しく見ればわかります。



それでは、お次はレム睡眠の特徴を見てみませう☆



レム睡眠の特徴と幻覚を作る理由

まずは、レム睡眠とノンレム睡眠の違いをサラッとおさらいしてみましょ♪


『レム睡眠』は脳は起きていて身体が眠っている「身体の眠り」で、ノンレム睡眠は脳が寝ている「脳の眠り」です。



ここまではOKですか?



では、金縛りの起きるタイミングの『レム睡眠』にスポットを当ててみていきましょう♪


【レム睡眠の特徴】

  • 脳波が非常に浅い睡眠状態である
  • 筋肉の緊張が極限のユルユル~☆最低レベルである
  • 覚醒中のようにスピード全開!急速な眼球運動が起こっている
  • 自律神経系に支配される身体活動が乱れる



最初にもお伝えしましたが、ぶっちゃけ・・・レム睡眠とは、脳がギンギン☆に目覚めていて、身体がダラリ~ン♪と眠っている”身体の眠り”状態なのです。



それから、「仰向けで寝ると金縛りにあいやすい」って、聞いたことありません?



極度にユルユルした緊張のない筋肉状態だと、仰向けで寝たときに、舌の根元がダラ~~ンと緩むんですよねー。



緩むと舌の根元が落ちてきてアメーバみたいに(?!)喉を塞いじゃうことがあります。



そうすると呼吸が妨げられて息が出来ないもんだから、金縛り中に誰かに胸を押さえつけられているような息苦しさを感じるんだって~



う~~む、なるほど・・・説得力があるのぅ~♪



脳が賢いんだかアホなんだかよくわからないけど、そんな呼吸停止状態を、脳がつじつまを合わせようとするんですねー。



つまり、意識していてもしていなくても、脳は私たちに良かれと思って、外からの刺激を勝手解釈して安定した世界を創り出そうとするものなんだって~。



だから、金縛り真っ最中に呼吸停止状態になった時、合理的な理由が必要になってくるってことなのよ。



それでもって、脳がしごくもっともらしい怖ろし~い幻覚を「はいどうぞ♪」って・・・(うれしくないけど、)健気に私たちにプレゼントしてくれるっていうワケ。



それが、胸に何か怖ろしいものが乗っているような圧迫感や、本当は何もないのに、胸に乗っかっている霊やお化けが見えたりする幻視に繋がるんですねー。



要するに、胸やお腹に何かが乗っかっているという幻は、自分の脳が作り出した金縛りの「つじつま合わせの産物」なのです。



脳は賢く(?!)健気なんでしょうが、この辻褄合わせ・・・ハッキリ言ってありがた迷惑じゃ~!


そんな金縛りの幻覚と脳の仕組みがわかったら、金縛り対策もできたも同じ☆



続いては、具体的な金縛り対処法についてのお話しです。



具体的な金縛り対処のキモはこの2つ!

金縛り対処法①ストレスを解消しよう

疲れていたり、思春期真っ最中の中高生や受験生が金縛りに合いやすいって、聞いたことありませんか?



トモピコの場合、寝不足で疲れていた時に、いつも金縛りがやってきました。


疲れているから波動が下がって、低俗な霊と周波数がピピッと合うから金縛りになっちゃうんだーとも思っていたんですよね。



低俗な霊・・・云々はともかくとして、確かに疲れていると金縛りに合いやすいってうのは事実。



ちなみに、金縛りになる前の体調の調査結果(日本)をチェックしてみると・・・。

【金縛りになる前の体調】

      1位・・・疲れていた
      2位・・・嫌な事、悩み事があった
      3位・・・生活が不規則だった



その他にも「寝不足だった」とか「二日酔い」があるんだけど、結局は、ストレスが金縛りを引き起こしやすくしているのね。



1位の「疲れていた」なんていうのは、心にも身体にもどちらにも当てはまるストレスですよね。



2位の「嫌な事・悩み事があった」というのはダイレクトに心のストレスだし、3位以下の「生活が不規則だった」「寝不足だった」「二日酔い」なんていうのは、身体のストレスそのもの。



細かく言うと、身体のストレスの多くは心のストレスが原因でなってしまう場合も多いけど、とにかく金縛りになる前の体調はズバリ!心身からくるストレスなんです。



だからね、金縛り対処法としては、まずは心も身体もできるだけストレスがないようにするのがポイント



ゆっくりお風呂に入ったり、趣味やスポーツなど好きなことに熱中したり、大笑いしたりして、グルグル考える脳ミソと疲れた身体を速やかに休めることが大事なのれすよ~(o^^o)



トモピコは歌が好きなので、ストレス解消にカラオケに行ったり、お風呂で熱唱したり・・・気がついたら、湯船の中で2時間くらい歌っちゃってることもしょっちゅうなんだけどさー♪



(めっちゃ近所迷惑ですやんっ?!)



ですなぁ~\(^o^)/



でも、いいんですっ!リラックスする時間を上手に使ってストレス解消するのが、金縛り対処には一番なんですから☆



続いて、金縛り対処法その②にまいりましょう。



金縛り対処法②仮眠と睡眠の取り方を見直そう

さてさて、思春期の中学生約5000人を対象にした、ある金縛りの実験でわかったことが2つあるんですよ。



それはね・・・


  1. 寝る時間が遅くなればなるほど、それに比例して金縛りになりやすくなる
  2. 夕方に仮眠を取る習慣のある中学生は、仮眠を取らない中学生より金縛りになる確立が高い



しかも、夕方以外にも仮眠を取る頻度の高い中学生は、更に金縛りになりやすかったんだって。



しかも、夜中の0時以降の睡眠から急激に、金縛り遭遇率がアップしちゃうんですよー。



はてさて~どうしてなのでしょうか?



はい、なぜならイレギュラーな睡眠サイクルが起こるからなんです。



普通の夜の睡眠は、深いノンレム睡眠はレム睡眠の前に起こるので、入眠時にレム睡眠はやってこないの。



でも、夕方に長めの仮眠をすると、深いノンレム睡眠が起こり切って(出切って)しまって、夜に寝たとき深いノンレム睡眠が出にくい状態になるんですね。



つまり、ノンレム睡眠が出にくい状態=レム睡眠が現れやすい状態=金縛りに遭いやすい状態ってこと。



だから、夕方の長い仮眠(遅めの昼寝?夕寝?夜寝?)を取ると、金縛りになりやすいという事なのねー。



夕方に仮眠を長く取る習慣がある夜更かしさんなら、眠りにつく時間を早くして、生活習慣を朝方に切り替えると、金縛りに遭遇しにくくなりますよ~



あ、でも、朝方に切り替えても、慢性的な睡眠不足はNGですぞ。



まー、根本的に夜更かしする原因はというと・・・


  • 真夜中の静かな時間の受験勉強やゲームは、誰にも邪魔されず集中できる
  • 彼氏や彼女、親友との楽しいおしゃべりが、より親密に気兼ねなくできる

等のあれやこれやの立派な意図と理由があるからなんだけどねぇ☆



そうそう、睡眠の質をアップさせるのに、ここでちょっとしたコツをお伝えしますね♪



睡眠の質を高めるコツ



スマホやパソコンは、就寝2時間前からは見ないようにするのがいいですよ



なぜなら、寝る直前までスマホやPCを見ていると、せっかく眠りについても脳がギンギンの興奮状態で起きたままだからなの。



そうはいっても、”寝る2時間前にスマホやPCを見ることやめる”なんて、けっこう難しいですよねー。



実はトモピコもそうなんだけど・・・アナタも寝る直前まで、ベッドや布団の中でスマホとベッタリ~仲良くしてるんじゃないかしらん?!



ただ、トモピコが実験してみたところ、スマホやPCなどを見ない時間が、寝る直前から長ければ長いほど、確かに良く眠れた感があるんです!



だから、最近は、なるべく早めにスマホの電源も切っちゃう♪

たとえ眠る10分前だとしても、とにかく切るっ。



最低でも、ベッドに入る1時間前とかが理想なんだけどさー。なかなかこれができないのよね~。



まー、とにかく、できるだけ寝る直前はスマホやPCを見ないようにするのがグッド☆



これは金縛りに遭遇しやすいやらウンチャラ~言う前に、良い睡眠と健康のためにも実践することをおすすめいたしまーす



ブルーライトの光で老化がじゃんじゃん進むっていうしさ。。。



意識するだけでも全然違うから、ぜひトライしてみて下さいね~(o^^o)



さてさて、ここまでのお話で、金縛りが起こる仕組みが随分理解できたんじゃないでしょうか。



霊でもなく、悪魔や妖怪でもなく、宇宙人でもない・・・睡眠のメカニズムや脳の働きがわかったら、金縛りについての巨大なる妄想が小さくなって、ずいぶん楽になりませんか?



トモピコはこの金縛りが起こる流れを知ったとき「な~~んやっ!これ知ってたら、あんなに怖がることなかったやんっ!早く教えてよーっ!」って、体の力が抜けました~。



はぁ~~っ、あの頃のトモピコに教えてあげたかったわ~。



だって、金縛りがどうして起こるのかを具体的に知っていたら、もっと早く寝て、身体もアタマも休めるように努力しただろうし、何よりも、むやみやたらと怖がることはなかったもんねーっ。



まぁ、そんなこんなで、



(どんなんや?!)



はいっ、そんなこんなで(意味不明でもなんでも、この際よろしっ♪)、あなたも金縛りの対処法、理屈も合わせて全体像がつかめたんじゃないかしらん



で、北極、薬局、結局のところ、金縛りって何でしょう?



(しょーもなーっ・・・^^;)




夢のようで夢じゃない金縛りって・・・結局なに?

夢のようで夢じゃない~ベンベンっ!それは何かと尋ねたら~♪

それはね・・・

金縛りとは、学術的(医学的)には「睡眠麻痺(入眠時幻覚)」とよばれる現象で、睡眠のリズムがくずれることによって起こる睡眠障害のひとつなんです。



睡眠麻痺とは、覚醒と睡眠が移り変わる時に出る数分程度の一時的な全身の麻痺症状のことなのね。



そうなのよ~。金縛りは入眠時に「目覚めている」と自覚しながら体験する、リアルな知覚の夢見現象



もちろん、金縛りに1度や2度なったくらいで病院に行く人はいないでしょうし、そもそも「睡眠麻痺」だなんて思っていませんからねー。



トモピコも「金縛り」が「睡眠麻痺(入眠時幻覚)」と命名されているなんて、初めて知りました~。



それに、身体が動かなくなるのは、レム睡眠による脊髄の神経細胞の活動が抑えられてしまうのが原因なんだって。



もし、あなたが今金縛りにお悩み中なら、まずは金縛りの仕組みを理解した上で、ストレス解消と睡眠の取り方を見直し&実践してみてはいかがでしょうか



実践したけど、相変わらず金縛りにしょっちゅう遭遇して、心や身体に支障をきたすようなら、迷わず一度病院で調べてみるのが先決。



金縛りっぽい症状だけど、『ナルコレプシー』っていう病気もあるらしいから、おかしいと思ったらきちんと調べてもらいましょうね。



それでは、最後に金縛り対処法のまとめに参りませう♪


まとめ~金縛り対処法7つのポイント~

  1. 金縛りが起こる『脳と睡眠のメカニズム』を正しく知ろう
  2. 金縛りは特殊なレム睡眠(夢見の睡眠)。幻聴や幻視などの幻覚は、すべて自分の脳が作り出している
  3. 金縛りとは学術的に「睡眠麻痺(入眠時幻覚)」の症状で、睡眠障害のひとつ。幽霊やお化けの仕業じゃない。
  4. 仰向けで寝ない。
  5. 夕方に長い仮眠、または頻繁に仮眠を取らない。
  6. 夜更かしせずに生活習慣を朝方に切り替える。
  7. 金縛りの恐怖で目が覚めたら、「コレはただの睡眠麻痺。怖いもんじゃないんだよねー」と、今起きているとことを冷静に自覚する



ねっ☆な~んにも怖がらなくてもいいの。



正しい知識があれば、もう金縛りの対処はほぼ出来ちゃってますからご安心あれ~(o^^o)



ところで、トモピコは仰向けで寝る派。

横向きやうつ伏せで寝るのが金縛り対策にはいいかもしれないけど、仰向けじゃないとなかなか眠れないのよね。


金縛り対策のために、眠れない姿勢で眠ろうとするなんて本末転倒!


なので、仰向け派の人は仰向けでとっとと寝ちゃいましょう♪


ただし、その場合、手を胸やお腹に置かないこと。胸に何かが乗っかった息苦しい悪夢を最小限にとどめるためにもね。



つじつまを合わせるために、脳が悪夢体験をがんばって提供してくれているなんて、どう考えても迷惑な話だけどさ・・・。


金縛り中にこうしてバランスを取ってくれる脳みそのおかげで、ある意味私たちは守られているってことだよねー



ありがたくないけど、本当はちょっとくらい感謝してもいいのかも~♪



そんな恐怖心の提供元の扁桃体ちゃん☆

この子はレム睡眠中に怖れや不安などのストレスを感じる所なんだけど、自動的に興奮状態になっちゃうらしいのよね~。



ってことは、もう自分ではどうしようもないってこと!



だったらジタバタしてもはじまらないので、ここは潔くあきらめましょー



もし、金縛りでドキドキしながら目が覚めても、「金縛りは一種の催眠麻痺。怖がらなくても大丈夫!」って、起きてることを自覚すりゃいいんだからさー。



そんでもって、「落ち着いて再び眠る」という、ふてぶてしさを育ててください\(^o^)/



大の字になって雄大にレッツ睡眠☆金縛りなんてぶっ飛ばせ~!


以上、『もう金縛りなんて怖くない!』今どきの金縛り対処法についてお送りしました。



金縛りのメカニズムについてもっと詳しく知りたいなら、福田一彦氏の本『「金縛り」の謎を解く~夢魔・幽体離脱・宇宙人による誘拐』を、読んでみるのもおすすめです。



今日も最後までおつきあい下さいまして、どうもありがとうございました\(^o^)/

またのご来場をお待ちしておりま~す☆