にしむら珈琲,本店
「にしむら珈琲本店に行ってみたい!本店ってどんなとこ?」
「にしむら珈琲でお初のケーキ&本店とっておきエピソード♪」



こんにちは!コーヒーが苦手なのに、最近にしむら珈琲づいている当ブログの管理人☆【トモピコのおっぺけ物語】スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。

先日にしむら珈琲本店で、またまたお茶してきました~♪

神戸のコーヒー屋さんといえば、老舗のココ!神戸っ子なら誰でも知っている☆にしむら珈琲店さん。

ホンモノの珈琲とサービスを提供する喫茶店として、1948年に誕生した、神戸を代表するお店なんですよ。

最近では、神戸を訪れる観光客の方も時々お見かけするようになりました。

今までは2階の喫茶室ばかりだったんだけど、今日は初めて本店の3階に通されたの。そこで、ちょっとした発見もあったんですよねー。



トモピコトモピコ

それでは、にしむら珈琲本店についての私の感想と、お店にまつわる面白いエピソードをご紹介☆









にしむら珈琲本店はこんな所♪

にしむら珈琲,本店
にしむら珈琲本店はドイツ風建物が目印


三宮駅から本店を目指してプラプラ歩いていくと、赤がアクセントの茶色と白の欧風建物が現れます。

それが、にしむら珈琲中山手本店


焙煎室もあるんですよ~♪
にしむら珈琲,本店,焙煎室

残念ながら、もう焙煎室としてのお役目は終わったんだけど、今でも本店1階で静かに佇んでおりまする~。



にしむら珈琲,本店,焙煎室
本店の近くを歩くと、いつも香ばしいコーヒーの香りがしたもんです☆



で、今回案内されたのは本店3階の喫茶エリア。トモピコたちを含め3組のお客さんが一緒にエレベーターで3階へ。


3F窓際の中央の席を陣取りました~☆
にしむら珈琲,本店,3F

お店の造りやレイアウトは2階とほぼ同じ。

で、ケーキセットを注文。いつものモンブランはやめて、今回はくるみがテンコ盛りのケーキ『くるみのブレンダー』をチョイス。



そして、お友達の純ちゃんは、ブルーベリーがころろん♪と入ってるクリームチーズケーキ『ケーゼクーヘン』を注文。

あ、実はコーヒー苦手な私たち。

にしむら珈琲店では、これまで一度もコーヒーを頼んだことがありませぬぬぬぬっ、ぬぅ~~んっ(´・ε・`)



でも、今回はコーヒーにチャレ~~~ンジ!


ツッコミ鳥ツッコミ鳥

って、言うてもオーレやけどなっ

トモピコトモピコ

お子ちゃまのコーヒー牛乳♡大好き

ホットカフェオレのケーキセットがこちら♪
にしむら珈琲,ケーキセット

で、にしむら珈琲のカフェオレ、お味の方は。。。

トモピコトモピコ

うんっ、予想以上に美味しかった~\(^o^)/

ミルクがたっぷり~ぷりぷり~ぷりりんこ☆コーヒーの深みもあって。だけど全然苦くな~~い\(^o^)/


コーヒーの味に疎い私たち。なのに「なんか美味しいねぇ、このオーレ♪」と、しみじみ&まったり~。


で、このカフェオレ、にしむら珈琲オリジナルの分厚くて大きなマグカップでドドーーンとやってくる♪

にしむら珈琲,カップ
カップの口当たりがポッテリしていて、なんだかと~っても心地よい♡ 

トモピコトモピコ

この口当たりは、薄くて繊細なティーカップでは体験できませんぞよっ

そして、お初の『くるみのブレンダー』もベリーグーチョキ!

くるみがケーキの中にザクザクと入っておりまする!外の生地にも胡桃ちゃん。歯ごたえパリんちょ、美味しいの♡



あ、でもコレ、メッチャ食べにくいんですぜっ!

そーなのっ。焼いた外側の生地が結構かたくて、ナイフとフォークじゃバリバリ☆ボロボロつぶれちゃう~

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ええ年こいて、ケーキを素手でムシャムシャ食べる女、トモピコはん!

ぐははーーっ☆

で、純ちゃんのチーズケーキがこれ。
にしむら珈琲,チーズケーキ

な~~んの変哲もない普通のクリームチーズケーキだったから、いつもの調子で「ひと口ちょうだい!」って、お願いしなかったんだけど。。。

ユルユルと食べ終わった純ちゃんが、「これ、今まで食べてきたチーズケーキの中で一番好き(o^^o)」って、ニッコリん子♪



「えっ、マジぃぃーー?そんなにおいしく味わって食べてたなんて知らんかったわ~~!ひと口もらえば良かったよーーーぅ(´+ω+`)」と、心の中で絶叫する卑しい私。



ま、にしむら珈琲の定番チーズケーキが、純ちゃんの好みにぴったしカンカンだった☆ って、いうだけの話なんですけどね。



さて、ここで、にしむら珈琲のケーキに関する豆知識を1つ!

にしむら珈琲の創業者の故・川瀬 喜代子氏の次男さんは、以前ヨーロッパでカフェの勉強をしていたそうな。



彼のヨーロッパ仕込みの知識やノウハウを活かしてでできたのが、神戸御影にある、にしむら珈琲直営の菓子工房『SECESSION(セセシオン)』



ツッコミ鳥ツッコミ鳥

素材と新鮮さにこだわった、独自のお菓子作りが自慢やねんで~

純ちゃんにヒットした定番のチーズケーキにも、SECESSION(セセシオン)のこだわりがギュギュっと込められていたのよね、きっと・・・。



旬のフルーツなどを使ったパイやタルトも人気があって、ケーキの種類は全部で15種類

トモピコトモピコ

生ケーキセットはお値段1000円、焼き菓子ケーキセットは900円なり~☆

今の季節だと、秋の「栗」を使ったケーキや定番の人気ケーキが早くも売り切れ御免!

にしむら珈琲,メニュー
メニューにも「売り切れました」との付箋が。。。



あ、それから話変わりますが、にしむら珈琲本店3Fの化粧室には、おむつ交換台があるんですよ~ん☆

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ケーキから突然トイレの話かいな!?

にしむら珈琲は基本オトナな空間。

なので、走り回るような年頃の元気モリモリのお子さん連れのお客さんって、あまり見かけませぬ。ただ、赤ちゃん連れのお客さんは時々見かけますね~。

赤ちゃんと一緒にやって来てコーヒーを楽しむパパとママや、お買い物帰りにベビーカーを押して入ってくる若いママ。

お家に帰る前ににしむら珈琲本店で、赤ちゃんを傍らにひとり静かに休憩するのね~☆



おむつ交換台があれば、小さいお子さんがいても利用しやすいよね。しかも、エレベーターもあるし。

ベイビーもウェルカム☆にしむら珈琲本店\(^o^)/


トモピコトモピコ

それでは、このへんで、にしむら珈琲本店にちなんだエピソードをお話しませう♪





にしむら珈琲の本店が発端!?エピソードあれこれ☆

にしむら珈琲,中山手本店

にしむら珈琲本店エピソード①女主人の心意気!

にしむら珈琲本店のオープンは、たった3テーブルでスタート。

「最高のコーヒーをお客様に届けたい!それにはクリアで美味しい水が必要だ」そんな熱い想いだけを引っ提げて、創業者の故・川瀬喜代子氏は、灘の老舗酒蔵メーカー”菊正宗”に一人乗り込んだ。


「お酒の仕込みに使う清らかなお水を分けて下さい!」という熱意が通じて、今でもにしむら珈琲店では、「宮水」で、コーヒーをいれているんですよ!


トモピコトモピコ

川瀬喜代子さんもスゴイけど、受け入れた菊正宗さんもスゴイよねぇ(ウルウル)

今のように道路も交通手段も整備されていない時代。

パートナーであったダンナさんが、毎日バイク運べるだけの宮水をタンクに詰めて、酒蔵とにしむら珈琲本店の往復をしたそうな。


重さにタンクが耐え切れず、底が抜けて水が全部こぼれてなくなっていた事も度々あったんだって。

トモピコトモピコ

数々の苦労を乗り越えて届けられた☆情熱のにしむらコーヒー!




にしむら珈琲本店エピソード②さり気ないけど感動!

このおもてなしは本当に素晴らしくて、感動モノ!

本店から始まって、すべての店舗でこのサービスを受けられます♪

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

で、どんなサービスなん?

にしむら珈琲店では、お客さんが化粧直しやおトイレ等で席を外したら、コーヒーが冷めないようにカップに蓋をしてくれるんです!


トモピコトモピコ

こんなに心憎いサービスしてくれるカフェは、滅多にありませんぞよっ!

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

大切な人をにしむら珈琲に連れて行ったなら、ぜひ席を外してみるべしっ☆

そそっ。そんでもって、相手の反応をチェックするべしっ!さり気なくブラボーなお店を知ってるあなたの株急上昇間違いなしでござるよ(o^^o)



にしむら珈琲本店エピソード③セットメニュー

今では当たり前の、ドリンクにトーストやサンドイッチの軽食にサラダをつけたセットメニュー

これも、ココ、にしむら珈琲から生まれたんですよ~ん♪ 

このサービスは、にしむら珈琲の第一号支店だった「センター街店」が出来たのと同時にスタートしたんだけどね。



神戸発のセットメニュー。神戸発祥の人気のパン屋さんの食パンがトーストやサンドイッチに使われていたり、そこにトアロード・デリカテッセンハムが贅沢に載っていたり・・・。


当時の日常を離れた、憧れと贅沢感あふれるスペシャルセットメニュー。

それから、神戸の老舗ドイツベーカリー『フロインドリーブ』ケーキとコーヒーセットもね♪



トモピコトモピコ

それはそれは心躍るセットメニューだったそうな☆

よそのお店にはなかったにしむら珈琲のセットメニューは、たちまちウワサになって、更なる人気を呼んだのです(o^^o)



にしむら珈琲本店エピソード④阪神淡路大震災後のお話

にしむら珈琲の本店は1995年の阪神淡路大震災で建物が壊れて、余儀なく約4ヶ月間休業となりました。



復旧が一番長くかかりそうな本店はさておき、比較的被害が少ない御影店が地震後10日くらいでオープン。

灘の酒造メーカーも被災していたので、すぐには宮水でコーヒーは淹れられません。

有田焼のオリジナルカップもほとんど割れてしまい、紙コップを使うことも検討。でも、すぐに営業できないお店から使えるカップを集めてスタートしたんだって。


ボランティアや復興で苦労されている自衛隊の方などには無料で、にしむら珈琲に来てくれる一般のお客様には半額でコーヒーを提供したそうな。

営業再開後しばらくして、コーヒーの値段を元に戻す話も出たらしいんだけど、避難所からのお客さんもまだまだ大勢いてね。

もちろん、にしむら珈琲御影店で働くウエイトレスさん達も、作業着のような格好でお化粧も十分にできない状態。


その時の川瀬喜代子さんの言葉はこう・・・「こんな申し訳ない姿で、通常のお値段を頂くわけにはいきません。もうしばらく半額のままでお願いします。」ですって。


ツッコミ鳥ツッコミ鳥

震災の時でさえ、にしむら珈琲本来のサービスを大切にしはったんやな

トモピコトモピコ

うん。創業者の川瀬喜代子さんの“体当たり人生”を本で読んで、泣いてしもた・・・

彼女の優しさと正直さと大胆さ。

コーヒーに込められたお客様への熱い思いや、従業員さんを大切にする気持ちが、ビビビっと伝わってきてね。。。



こんな話もあります。。。

にしむら珈琲の支店を任された女性が、ウェイトレスで雇う若い女の子に対しての指導に悩んでいた時、川瀬さんがかけた言葉がまた素晴らしくって!

またまた胸が熱くなったトモピコでござる(泣)

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

で、喜代子はん、何て言いはったん?

彼女は川瀬さんから「いいお嫁さんを育てるつもりで接するように」って、言われたんだって。

こんなこと、なかなか言えないし、できないよね。。。



トモピコトモピコ

にしむら珈琲でバイトさせてもらってたら、私もマトモなお嬢さんになれたかも・・・

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

まず採用されへんでなっ

トモピコトモピコ

むぅ~~っ。。。

にしむら珈琲店の創業者、川瀬喜代子さんのことを知って、にしむら珈琲がもっと好きになったトモピコでした~(o^^o)




それでは、このへんで、にしむら珈琲本店の基本情報にいってみませう♪



【にしむら珈琲店】中山手本店の基本情報


住所:〒650-0004 神戸市中央区中山手通1丁目26-3
電話:078-221-1872
営業時間:8:30~23:00
定休日:なし(元旦のみ)
アクセス:JR・各路線の三宮駅より徒歩約10分

※2018年10月25日現在の情報です。念のため事前確認をお願いします。


ここのところ、にしむら珈琲で、季節限定の生フルーツジュースがお気に入りだったトモピコ。

トモピコトモピコ

これがまたメッチャ美味しいねん♡



生イチゴジュースはまだまだ先だし、今回はあったかいホットオーレ&ケーキを頂いて、ニコちゃんな私です~(*˙︶˙*)

トモピコトモピコ

それでは、最後に、にしむら珈琲本店についてのまとめ7つ!



まとめ

  1. にしむら珈琲本店はドイツ風の建物で、かつて使われていた焙煎室やヨーロッパ風の室内装飾も見もの♪
  2. にしむら珈琲では、宮水を使った美味しいコーヒーが楽しめる。
  3. 席を外すと、コーヒーが冷めないように、カップに蓋をしてくれる。
  4. 生ケーキやパイなどのスイーツ類は、にしむら珈琲直営の菓子工房『SECESSION(セセシオン)』から作り立てを毎日入荷。
  5. ドリンクとサラダのついた軽食のセットメニューは、にしむら珈琲から始まった!
  6. にしむら珈琲本店3階には、おむつ交換台あり。エレベーターもあるので赤ちゃん連れのママもゆっくりコーヒーが楽しめる。
  7. 『神戸っ子の応接間-川瀬喜代子と神戸にしむら珈琲店』は、胸が熱くなるエピソードやミラクルストーリーはもちろん!経営者魂の奥にある、人間として本当に大切なものは何かを、ズンッと受け取らせてもらった1冊。

ってことで、にしむら珈琲の中山手本店は、にしむら珈琲の中でも最近トモピコが一番よく行くカフェであります☆



そうそう、3階の窓際の真ん中のテーブルについて、今回気がついたことが1つ。

実はこのテーブル席、真横の延長線上に、コーヒーやら食器やらを運ぶ配膳用エレベーターがあるのデス。


つまり、ウェイトレスさんが私達にサービスするための作業スペースが、他のテーブルに比べて一番近いの。



トモピコトモピコ

そこで気になったのが音。。。

店内が静かだったせいか、他のスタッフさんとのやり取りや食器の音がインターホン越しガチャガチャ・・・。けっこう気になったのよねー。



でも、これも大人数のグループがドドッと入って来た途端、そっちの方が賑やか過ぎて・・・┐(´д`)┌

トモピコトモピコ

単に私の感じ方だけだったみたい。純ちゃんは全然気にならなかったみたいだし~



でも、今度にしむら珈琲本店の2階や3階に通された時は、作業スペースが見える窓際席遠慮するぞな、もしぃ~~(o^^o)

ってことで、今日のにしむら珈琲本店のお話は、これにておしま~い。


よかったら、こちらもどうぞ↓↓↓↓↓
『にしむら珈琲元町店に行ってきたよ。私が最近ハマってるのはコレ!』



最後までおつきあい下さいまして、ありがとうございました。またのご来場をお待ちしておりま~す\(^o^)/


当ブログの管理人『トモピコのおっぺけ物語』
看板女優”トモピコ”はこんな人!?
(随時執筆中・・・)