宗教勧誘,断り方

『宗教勧誘の断り方!妹のアッパレな撃退法とは?』
『宗教勧誘を撃退できなかった私と円満解決の沢田さん♪』

あなたは宗教の勧誘・・・されたこと、ありますか?



こんにちは!当ブログの管理人☆【トモピコのおっぺけ物語】スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。

もちろん!トモピコは宗教勧誘に遭遇したこと、何度かありますよーん。でも、ああいうのって、断り方が難しいと思いません?

もし、あなたが自分の意見をハッキリ主張するのが苦手な、やんわりタイプなら尚更ですよね☆



今日は宗教勧誘の断り方について指南いたしますぞよっ!もちろん、実際にあった笑えるお話です。今回はトモピコのお話じゃなくて、妹のリコのオッペケ物語。

この方法を真似れば、もう街角で宗教勧誘のお声がけされなくなること間違いなし!?

それでは、リコ直伝!宗教勧誘の撃退法に入るその前に、サラッとプロローグからどうぞ♪






宗教勧誘の断り方【エピローグ~妹リコは勧誘されやすい人!?】

宗教勧誘,されやすい,人


もう25年以上前の話になるんだけど、妹のリコが宗教の勧誘にあったときの面白い話。



あれは彼女がまだ高校生の頃。学校からの帰り道、ときどき新興宗教の信者さんから声をかけられていたそうで・・・。



リコは普段から冷静沈着。トモピコと違って、ほとんど慌てたりしないのよねー。内心慌てていても、そんな風には全く見えない人なの。ほんでもって、実は、めっちゃオモロイ人\(^o^)/



だから、宗教の勧誘なんてリコには皆無だと思っていました。リコはちょっと声をかけづらいタイプの人だと、思ってましたから~。



あ、誤解のない様に申し上げますと・・・、そんな風にみえるリコも、オッチョコチョイ の母サチコやスットコドッコイの姉トモピコと同じDNAを間違いなく受け継いでおりまする。

なので、リコ本人もオッペケペー度が高いことは、ゆるぎない事実でありまして・・・。


まー、高校生の頃、この人も一人でポヤ~~~~ンと歩いてたんでしょうねぇ。



なんだかわかんないけど、彼女も宗教勧誘されやすい人だったのね、きっと。声をかけられるものの、断り方はまだ心得ていなかったリコ。

いつも適当に断っては、同じ人から、再び勧誘アタックを受けることもあったそうな。



断り方が甘いと再アタックされるのね~。その気がないなら、シュワッチ!撃退するくらいの勢いで断らなきゃ☆



あなたは、宗教勧誘されやすい人?それともされにくい人?

どっちにしても、宗教の勧誘なんて、相手は信じる神様を引っさげて挑んでくるので、話をすればするほどドツボにはまります。

勧誘されてもキチンとお断りできれば、何も言うことないんだけどね。


そもそも、純粋に「この教えは良いものなんだ!」と信じて勧誘してくる信者さんに、基本悪い人はいないと思うのよ。みんな真面目そうだしぃー。(ホンマは関係ないけどさー)



見るからに「感じ悪い人ビーム」を出していたら、こっちだってもっと嫌なヤツに変身して、ハッキリお断りできるんだけど・・・。

ただ、そうやって純粋に信じて心の勉強をしているからこそ、勧誘アタックを受けたら、かなり手強いお相手となりまする。



「あーいえば、こーいう!」で、結局相手の思うつぼ。こっちが根負けするかブチ切れるまで、延々と続く神さま談義♪


はいっ、宗教勧誘のお声をよくかけられるあなた!

有無を言わせず、華麗に切り返すリコのとっておきの宗教勧誘撃退法。ぜひ参考にしてみて下さいね。ちょっと勇気が必要だけど、一度やると病みつきになるかもデス。

大丈夫っ!あなたにも神様がついてますから\(^o^)/


うっほ~~~い☆それでは、プロローグはこのへんにして、リコの笑える宗教勧誘の撃退ストーリー【本編】にいってみよう~♪





宗教勧誘の撃退法【本編~ここまでやる!?妹リコの場合】

宗教勧誘,撃退法


ここんとこ毎回、ほぼ同じ宗教団体の信者さんからの勧誘にあっては、その場しのぎの言葉でテキトーに断っていたリコ。



その日もまた、新しい信者を開拓すべく、真面目そうで地味めな女性信者さんがリコに近づいてきたの。

心の中でリコはつぶやいた。「うわっ、来たっ!また宗教の勧誘やわ。どうしよう~。めんどくさ~~っ。



リコの目の前で立ち止まり、今日も熱心に宗教勧誘活動にいそしむ信者さんの第一声。

「こんにちは。今、本当に大変な世の中ですよね。自然災害や戦争が、云々かんぬん・・・。お家や学校でも悩みが、云々かんぬん・・・」ってな感じで、話しかけてきたそうな。



いつものごとく、適当に「はぁ。。。まぁ、そうですね・・・」と、はぐらかしていたリコ。

「この先、どうやって切り抜けるようかなー」と、心の中で思った矢先、その信者さんがこう言った。



「神様って本当にいると思いますか?」

・・・・・・・・・・・・・・・。



リコ、しばらく黙るの巻。

そして、この後、リコは意外な行動に出たーっ∑(*゚д゚艸)


そりゃーもうねー☆その断り方がサイコー!

傑作!はっさく!夏みかーーん!

リコは何を思ったか、質問されて暫く黙った後、ふいに右上に視線を向けたそうな。

声をかけて勧誘しようとした女性は、何が起こったのかワケわかめ。


固まったままリコが見つめる空中を一緒に見る・・・の巻。



・・・・・・・・・・・・・・・。


リコの視線が上から降りてきたかと思ったら、その女性を見るでもなく、目はキョロキョロと空中をさまよいながら、かなり挙動不審な様子。



で、突然リコは両手で耳を塞いだのでありまする。

そして、小さな声で真剣に一言のたもうた。

「あっ、神様の声が聞こえる!ほらっ、あなたにも聞こえるでしょ?!」



そう言うやいなや、とどめの一発

「あぁっ、神様ぁ~~っ、神様ぁ~~っ!」と、ブツブツ言いながら、リコはその場を静かに立ち去ったそうな。



その間、勧誘してきたその信者さんは、口をぽかーんと開けて、あっけにとられたままリコの行動を見ていたらしいの。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

はぁ~~っ、びっくら昆布、塩こんぶ~~

その日の夜トモピコの目の前で、リコが宗教勧誘☆撃退法の演技を再現フィルムで披露してくれたんだけど、もう~~~おかしいのなんのって~~~(*≧▽≦)ノシ))


本番さながら、名女優の迫真の演技!トモピコはもう、お腹を抱えて笑わせて頂きました。

あっぱれっ!我が家のお笑い芸人リコちゃんっ\(^o^)/



だけどさ、これって他人ごとだから爆笑で終わるけど、こんなヘンテコリンな人に遭遇したら、トモピコだってかなりビビッてしまうわさ。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

リコはん、やりよるなぁ~。かなり不気味やけど・・・^ ^;

どう考えても不気味よねーっ。気持ち悪すぎて、ある種の身の危険すら感じるかも。



勧誘してきた女性は、リコの姿に驚いて、心から神様に助けを求めたことでしょう。

そして、ヤバイ人を勧誘しようとしたことを、深ーーく後悔し反省したと思います。

トモピコトモピコ

んがーーーっ!リコってば、その人をおちょくってるとしか思えないっ

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

そりゃ、間違いなくおちょくっとるでー♪

だけどさ、とっさにそんな演技をしようって思いついて、平気でやっちゃうところがスゴイよねー☆リコ、勇気あるわぁ。



もしかして、リコの危機をホンモノの神様が察知して、降りてきたのかも!

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

そんなアホな!ふざけた神さんやで~

そんなこんなで、宗教に勧誘された妹リコの「面白い断り方☆神さま劇場」が、某駅前広場の片隅で繰り広げられていたのです。

トモピコトモピコ

リアルで観たかったなー♪

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

ワシもーー!

もし、あなたが、宗教や神様、それらしき存在に興味がなければ、彼らと話をしても噛み合うことはありませぬ。

相手に付け入る隙を与えず、リコみたいに面白がって何かリアクションしてみるのもいい方法かもね。

宗教の勧誘には「私が神です!」って切り返す断り方が効果的だって聞いたことあるけど、実際にそうやって神様宣言する人って、どのくらいいるのかな?



どんな宗教を選んでもその人の自由だし、選ばなくても自由。何を信じてもいいし、自分が信じる宗教を誰かに紹介して勧誘するのも自由



だけどさー、相手が筋金入りの信者さんなら、全く宗教に興味がないこちらとの温度差はものすごーく大きい。

こちらがまともに答えようものなら、かえって、その人の勧誘魂に火をつけてしまうかもしれません。向こうも大真面目で真剣ですからねー。



こっちの普通は、向こうのヘンテコリン。向こうの常識はこっちの素っ頓狂。

ってことは、相手を傷つけない様にとか気の毒だとか、そんな心配は一切ご無用。

はっきりきっぱり、ここはお断りしましょうね♪



それにしても、勧誘してくる信者さんの方も「今日の勧誘動員数がゼロ」じゃ、まずいんじゃないのかなー、と余計な心配をするとトモピコでございます。

ノルマがあるかどうかは知らないけど、一応目標数があるでしょうし・・・。って、ごめんなさーい!めっちゃテキトーに言ってます。詳しいことは不明でござる。。。



で、宗教の勧誘をしてくる信者さんにとって、リコのように宗教に全く興味のない人とのやり取りに時間を費やすのは、無駄と言うもの。



それこそお互いの幸せのために、時間と労力を最小限にするべく「宗教勧誘の断り方『神様の声が聞こえる!』のアナタ劇場」を上演するのが、かなり強力な撃退法だと思うんですけど~♪



素っ頓狂なスットコドッコイで、一人で大芝居を打って相手の不意をついたら、とっととその場から立ち去って鮮やかなフィナーレ♪

同じ土俵にいると、不毛な腹の探り合いが続きますよーん。



演じる勇気がない場合、違う切り口から試してみるのもいいかも☆冷静に人間観察しながら交渉術のノウハウを磨いてみてはいかがかしらん?

将来どんな難しい交渉も難なくこなす、必殺交渉人になるかもしれませんぞっ。



とはいえ、チャンスがあれば、ぜひ天下の名俳優になり切って、シュパーーッと華麗に宗教勧誘をお断りしてみてくださいまほ~☆



大丈夫!あなたにも神様がついていますからっ(*`艸´)





宗教勧誘の断り方【プロローグ~トモピコと沢田さんの場合】

宗教勧誘,断り方

さて、こんな具合いに高校生のリコは、とっさの思いつきで宗教の勧誘を撃退したんだけど、トモピコと友人の沢田さんが宗教勧誘された時の話も、ココでちょこっとご紹介☆

宗教勧誘の断り方☆トモピコの場合

トモピコは駅前の横断歩道の信号待ちで、宗教の勧誘にあったことが何度かあります。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

信号待ちで、何かとやらかすヤッチャなー

トモピコトモピコ

そうそう。犬に噛まれたのも信号待ちの時やったわー

よろしければ、こちらの記事もチェックしてみてね↓↓↓↓↓
犬に噛まれた!噛まれた時よりも痛かったのは?


ま、それはともかく、うら若き乙女時代のトモピコは、宗教勧誘のお姉さんに声をかけられると、真面目そうで一生懸命なその姿に、なぜか断るのが悪いような気がしてねー。


「お話を聞いてあげなきゃ悪いよね。無下に断るとかわいそう・・・」等という、ワケのわからない上から目線で、無意識にいい人を装う有り様。



そうなったら最後?!気がつくと、マンションの一室でその宗教団体の教育ビデオを真面目に見ている私がいました~。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

そんな所によう一人でノコノコついて行ったもんやでー

トモピコトモピコ

自分でもビックリするわー

極楽トンボでフワフワした女子大生だったトモピコ。30分ほどそのビデオを見たものの、ビデオの中身に全く興味がわかず・・・。

感想を求められても、ワケのわからんトンチンカンなことを答えていたと思います。


なーーんにも覚えてないけど、「このお姉さん優しくていい人だし、なんだか断りにくいなぁ・・・」って、軽い罪悪感に襲われたことだけは覚えてます。



結局、ゴニョゴニョ~っとお茶を濁して、その場を立ち去ったのですが、おめでたいことに家の電話番号まで教えちゃってた私。



相手は赤の他人だし、こっちは興味がないんだから、きっぱりスッパリ断っちゃえばいいのにねー。なぜか角がたたないように断ろうとするもんだから、なかなか離れてくれませぬ。



あの頃はガラケーさえ無い時代。家に次回のお誘いの電話が何度かかかってきたけど、自分でキッパリ断れなかった気の弱いトモピコ。最終的に父親に電話に出てもらって、断ってもらいましたー。

ツッコミ鳥ツッコミ鳥

毅然とした態度が大事!

トモピコトモピコ

みなさま、お手数をかけて、どうもすみませんでしたー!ペコリ



でもね、勧誘された側も受け取り方次第なのですよ。

声をかけられたら「何が何でもお断り!」しなくても、人それぞれなんですよー♪というお話です。

トモピコの友人、沢田さんの宗教勧誘ストーリーもココでちょこっとしておきませう。



宗教勧誘の断り方☆沢田さんの場合

トモピコの場合は、自分の優柔不断さゆえに「ひっかかっちゃった~」的な感覚があったんけど、同じ宗教団体から大学生の時に勧誘を受けた沢田さんの反応は全く違ってたのよねー。


彼女いわく「めっちゃ興味深かったわー。いろいろなことを教えてくれて面白かったよー(o^^o)」だって。

沢田さんはトモピコと同じで、フツーの善良なる一般ピーポー☆


結果的に彼女は、その宗教団体には入らなかったんだけど、勧誘を受けてから数回は、興味津々で素直にビデオを見に通ったそうな。

で、一通りビデオ視聴が終わって、「正式にうちの宗教団体に入りませんか」というお誘いがあったらしいのよね。


そこで、沢田さんは明るく爽やか~に答えました。

「すごく勉強になりました。でも、今の私には必要ありません。本当にありがとうございました!」



沢田さんの中には、「宗教勧誘=怪しい」っていう公式がなかったんだよねー。素直にやりたいように行動して、正直に本音を伝えたら、それ以上勧誘されることはなかったんだって♪


沢田さんの宗教勧誘の断り方は、ストレートで気持ちの良い円満解決法

つまるところ、宗教勧誘する側もされる側も、その人によって感じ方、取り方、断り方イロイロなんです。

一般的に「宗教勧誘は悪」みたいに言われることがあるけれど、肝心なポイントはそこじゃないんだよねー。



宗教だけじゃなくて、それは何かのサービスだったり、モノや商品だったり・・・。はたまたあまり好きじゃない上司や先輩、異性や友達、ママ友からのお誘いも同じこと



場合によっては、今後も付き合っていかなきゃいけない相手だったりすることもあるし、そんなお誘いほど、どんな断り方をすればいいのか、マジで悩むけど・・・。



でもね、好意や興味がなければ、きちんと誠実にお断りするのが一番!

コレ、あらゆるシーンでの断り方の「基本のキ!」ではないかしらん♪

正直に誠意を持って表現すれば、たいていの場合は、相手も納得してくれるはず・・・。



まー、そんなこんなで、その後も紆余曲折を経た現在のトモピコ。やっとこさ~いい人ぶらずに出来る限り誠実に、嫌なことは「ノーです」と、断れる大人に成長したでござる。

トモピコトモピコ

弱気になってアカン時もあるけどねー



それでは、最後に、まとめ5ついってみよーっ♪



まとめ

  1. 宗教勧誘の断り方①・・・天下の名俳優になり切って相手の意表をついたら、その場から鮮やかに立ち去る。
  2. 宗教勧誘の断り方②・・・中途半端に関わってしまい自分で断りきれない場合は、信頼のおける、しかるべき立場の人にお願いする。
  3. 宗教勧誘の断り方③・・・ニッコリ☆笑顔で、「ありがとうございます!今私には必要ありません。」と、まんまストレートに伝える。
  4. お誘いを断る時はいつも、正直に誠意を持って伝えるのが基本のき!
  5. アンケートをお願いされても、電話番号などの連絡先は絶対に教えない!

街角で宗教の勧誘を受けることは、特別シリアスになる事でもないから「プロレスに興味ある?ない?」程度に考えておけばいいんじゃないかなー(o^^o)



おっと~、またまた長くなってしまった!

さて、私にとって超身近なお笑い芸人であり名女優でもある、リコのスットコドッコイ劇場【宗教勧誘の断り方『華麗なるリアクション』妹の場合】は、いかがでしたか?



最後までおつきあい下さいまして、ありがとうございました。またのご来場をお待ちしておりま~す\(^o^)/


当ブログの管理人『トモピコのおっぺけ物語』
看板女優”トモピコ”はこんな人!?
(随時執筆中・・・)