「神戸みなと温泉 蓮 にお泊りした私の口コミ体験レビュー♪」
「神戸 蓮のおすすめポイントはこの5つ!」

こんにちは!当ブログの管理人☆【トモピコのおっぺけ物語】スットコドッコイ劇場の看板女優”トモピコ”です。


2017年11月のとある平日。1泊で「神戸みなと温泉蓮(れん)」にお泊りしてきました~♪

関西圏でも温泉があまりない神戸エリアで、思いがけず、2年ほど前に神戸港に天然温泉が登場。


自家温泉で源泉かけ流し温泉でもある、神戸みなと温泉「蓮」は4つ星ホテル。口コミでも評判の高い、人気の温泉旅館!



それゆえ、トモピコも一度はお泊り体験したいと思っていたホテルなのだっ。それが、なぜかスルスル~っと今回お泊りする運びと相成りました~\(^o^)/

実はね、トモピコは神戸みなと温泉蓮に宿泊するのは今回が2回目。しかも、2回ともスイートルーム!

ここは、みなと温泉蓮が気になるあなたに、ぜひ口コミシェアしなくちゃね♪



そしてそして~、この1泊の温泉旅行は仲良しでお金持ちの純ちゃんのご招待なのだっ♪  



(あれっ? あんさん今年の初めにも「みなと温泉 蓮」に行ってたんとちゃうん?)



えへっ、バレた~?

トモピコの蓮(れん)デビューは、2017年月の1月。その時は、日帰り入浴&ランチしたの。これも妹のリコが、トモピコと母サチコを招待してくれたのよねー♪



うはっ!ラッキー☆ぽよよ~~~んっ\(^o^)/



神戸 みなと温泉 蓮の日帰り入浴&ランチについての感想は、また今度口コミ・レポするとして・・・。


前回の9月と今回の11月、2度の「神戸 みなと温泉 蓮」でのホテル滞在で感じた、食事や天然温泉のお湯加減、半露天風呂付き客室情報から、スタッフや館内サービスに至るまで、勝手気ままに口コミレビューいたしまーす☆



おっと~!口コミ・レポがテンコもりもり~っ(汗)

なので、今回は「神戸 みなと温泉 蓮(れん)」に、実際にお泊りして感じたおすすめポイント5つ☆サクッとお伝えしますね。





神戸 みなと温泉 蓮(れん)私の口コミ☆おすすめポイント5つ

ホテルからの眺めが最高!

モダンな洋風温泉宿 「蓮」は、海と山、そして神戸の街に囲まれています。しかも、結構近い距離なんですよ。

旅行会社の口コミサイトでも高いランキングを誇る「神戸みなと温泉蓮」の眺望って、実際はどうなの?!

はいっ、おこたえします!


10階にある展望露天風呂からの眺めや、朝食や夕食時のレストランからの景色は、もうサイコー\(^o^)/


みなと温泉 蓮の全客室が、オーシャンビュー!のビュビューのビューーーっ


宿泊するお部屋の向きによっても、オーシャンビューとハーバービューで、また違った神戸のパノラマを堪能できちゃうんですよ♪


神戸の街の中では珍しい!源泉かけ流し温泉

神戸市内には、草津温泉や下呂温泉と並んで日本3大名湯の1つ「有馬温泉」があるんです。

日本3大名湯といわれるだけあって、有馬温泉は山あいに位置する温泉情緒いっぱいの 元祖!ザ・温泉♨


有馬温泉は神戸にあるとはいえ、トモピコ的には、山の中にある旅行気分満載のしっぽり温泉地のイメージが強くて、神戸にあるっていう認識があまりないんですよね。

そういうわけで、「神戸に源泉かけ流し温泉がある」って聞いた時はオドロキました~!


そんな元祖!ザ・温泉♨の有馬とは、全く違う温泉体験ができる「神戸 みなと温泉 蓮」は、モダンで軽やかな神戸のシティ・スプリング♪(確か、英語で”SPRING”って、”温泉”だったよねっ?!)



イチオシは10階にある宿泊客限定の展望露天風呂!


夜もいいんだけどね、夜よりも、お天気のいい日に入浴するのがおすすめデス。

青空と太陽の光の中、広がる抜け感を満喫しながら、温泉にゆ~っくりつかるのがトモピコは大好き*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*


お湯の感触は、トゥルン~♪としていて色は透明です。熱すぎず、ぬる過ぎず、と~~ってもいいお湯加減。ついつい長湯してしまって、気が付いたら茹でダコに・・・。

ポカポカ~☆メッチャ温まりますよーーっ♨



みなと温泉 蓮の食事はおいしい!質も量も◎

神戸 みなと温泉 蓮は、レストランでのビュッフェ(バイキング)や部屋食にかかわらず、朝夕食どちらも丁寧に料理されていて、見た目も味も大満足の美味しさ\(^o^)/


バラエティに富んでいて種類も豊富だし、地産地消に力を入れているのもうかがえます。

神戸牛だけじゃなく、明石のタコや淡路島の玉ねぎ等、地元の兵庫県産で新鮮な旬の素材をふんだんに取り入れているのもおすすめポイント!


夕食のビュッフェでは、蓮の3F 御食事処「万蓮」で【本ズワイ蟹食べ放題】が、もう始まっていますよーっ!期間は2017年11月 6日(月)~2018年2月28日(水)までなので、お見逃しなく☆

とにかく、蓮のお料理は質・量ともに値打ちアリアリ~!

板前さんの細やかな仕事っぷりにも脱帽です♪

もうさ、蓮の展望露天風呂温泉と食事・・・どっちがオススメかなんて決められな~~い!(叫)


「神戸 みなと温泉 蓮」は、お風呂もお食事も1等賞☆

食事について、更に詳しい私の口コミ&感想は、このブログで後日あらためてアップしますね。


おすすめの神戸観光スポットへのアクセスもグッド!

JR・阪神電車・阪急電車・神戸市営地下鉄、各路線の「三宮駅」と「神戸みなと温泉 蓮」の間を送迎してくれる専用無料シャトルバスがありますから、これを利用するのもテです。


でも、時間に余裕があれば、三宮から蓮まで神戸観光がてら徒歩でプラプラするのもおすすめ!

蓮を目指して、三宮~元町~神戸メリケンパークあたりを神戸観光していたら、あっという間にホテルについちゃってるかもしれませんよ☆


おすすめの神戸観光スポットは、こちらの記事の中の『おまけ☆押さえておきたい神戸観光スポット』をどうぞ♪

神戸森林植物園の紅葉の見頃はいつ?紅葉狩りに行ってきた私の感想♪


蓮のホテルスタッフの対応&館内は、とっても気持ちがいい!

ホテル従業員のみなさんは、いつも笑顔でフレンドリーです♪

あ、フレンドリーと言っても、決して慣れ慣れしいわけじゃないの。いつでもどこでも気持ちよ~く対応してくれるんですよね。


みなさん、いつもニコニコ・スマイル\(^o^)/

トモピコも含め、宿泊客のおっちゃんやおばちゃん、おじいちゃんやおばあちゃんたちも、蓮のホテルスタッフに気軽に質問したり、話しかけたりしていましたよ。

砕けすぎずに距離感を保ちつつ、ゲストを自然にくつろがせてくれるウェルカムムード。これってとても大切ですよね。



そして、神戸みなと温泉蓮は、2015年12月にできた比較的新しい、温泉旅館というよりも、和モダンなしつらえが心和ませてくれる街なかのシティホテル

大規模なリゾートホテルや知る人ぞ知る小さな隠れ宿でもない、全客室数は90部屋という、中規模タイプのホテルです。


きらびやかなゴージャスさはないけれど、センスの良さがキラリと光る、軽やかでさわやかな温泉宿。

ホテル館内はきれいだし、そうじも行き届いています。

設備も整っているから、快適に過ごせるのもうれしいですね。



そして、そして~、今回は、3か月前の蓮にはなかったコレが導入されてました☆



こうべみなと温泉蓮の客室にニューフェイス登場

トモピコはこの日、お家にスマホのバッテリーの充電コードを忘れてきてね。

お部屋の中のどこかにコードがないかなーと物色していたら・・・。

おぉっ!こんなものがあるじゃありませんかっ☆

ジャカジャンっ!




まずは、バッテリー充電するのに自分のスマホにコードを差し換えてみた。

だけど、アカン・・・差し込み口の大きさが合わなくて断念。

じゃ、目の前にあるコレ!これを使ってみよう!


宿泊客専用☆使い放題!無料貸出しスマホ\(^o^)/

でもさ、これ、どうやって使うの?その使い方は?

蓮専用のスマホちゃんの横には、簡単な案内が・・・。

何やら便利そうだけど、宿泊予約した純ちゃんのメアドとパスワードがいるってか?!

そりゃ面倒くさいぜっ。その時点で、トモピコには使えな~~い。

で、とっととフロントでアイフォンの充電コンセントを借りてきましたとさ。めでたしめでたし~♪



(せやけど、宿泊客専用のスマホ・・・ホンマに使われへんかったんかいな?いつものあんさんの思い込みとちゃうん?)



そう言われると、自信ないわぁ。

純ちゃんもトモピコも、ちょっとでもコトが複雑になってくると「もう、いいや~」ってアッサリあきらめるタイプ。


だけど、3か月前にはなかったのに、今回導入されてるってことは、このスマホ☆何か素敵なメリットがあるはずよねっ!


で、気になったので、新登場のスマホHandyちゃん♪調べてみたの。


みなと温泉蓮のホテル館内のみで使えるアイフォンだと思ってたから、あまり使えないなーって判断したんだけどさ。


ところがどっこいギッチョンチョン!


この無料貸し出しスマートフォン「handy(ハンディ)」は、2017年10月より世界17カ国・600以上のホテルで採用の、宿泊ゲスト専用の携帯電話。いっせいにホテル客室で備え付けがスタートしたんだって。


世界の一流ホテルの多くが、この客室専用の無料で使い放題のスマホを採用しているそうな。


無料貸出しスマホ「handy(ハンディ)」ちゃんは、神戸みなと温泉 蓮に宿泊しているゲストなら、チェックイン中は誰でもタダで使えて、チェックアウトするまでの間なら、外出時も持ち出しOK♪


客室間通話や内線電話としてはもちろん、無料で無制限に国内電話や海外へ国際電話もできちゃうなんてスゴイ!(国際電話は条件あり)

カケホーダイじゃないお泊り客は、蓮にステイ中は、このHandyちゃんをうまく利用するといいかも。


その上、さらにインターネットデータ通信を無料・無制限で利用できるから、お出かけ先でもローミングや無料Wi-Fiスポットいらずで、いつでもどこでもネット環境バッチリ☆

いつでもログインして、自分のGmailなんぞにアクセスしてチェックできるなんて便利ですよね♪



外出中で道に迷ったり、わからないことがあれば、すぐ簡単に蓮のコンシェルジュに電話がつながるので、それも安心ね。



気になる個人情報ですが、この「handy(ハンディ)」は、自動、手動、遠隔操作で、しっかりとデータを完全消去してくれるので、心配ご無用!


そうそう、日本語以外にも、英語、フランス語、中国語、韓国語、その他多数の言語に対応しているので、外国人ゲストにとっては、より一層パワフルな旅のサポートをしてくれそうですね。


神戸の観光案内など、目的地に特化されたコンテンツも含まれていて、利用価値がありそうですぞ♪


トモピコは地元っ子なので、1泊程度なら みなと温泉 蓮の館内からわざわざ外出することはほとんどないので、ハンディちゃんの必要性をあまり感じないんだけどね。


でも、もし、今回みたいにスマホバッテリーの充電コードを忘れたときは、この使い放題の無料貸出しスマホ「ハンディ」ちゃんで、自分のGmailやグーグル先生にぜひアクセスしてみたいと思います。


神戸みなと温泉蓮へのアクセス

〒 650-0041 神戸市中央区新港町1-1
TEL:078-381-7000(代表) FAX:078-381-7009

電車&地下鉄でのアクセス

  • 阪神・阪急・神戸市営地下鉄の各電車路線「三宮駅」からタクシーで約5分、徒歩約20分
  • JR線「元町駅」からタクシーで約5分、徒歩約15分
  • JR東海道・山陽新幹線「新神戸駅」からタクシーで約15分

車でのアクセス

  • 阪神高速3号神戸線「京橋出入口」から車で約1分
  • ハーバーハイウェイ「新港出口」から車で約1分

各空港からのアクセス

  • 関西国際空港から【ルート①】リムジンバスで「JR三ノ宮駅」へ約65分、その後は「電車・地下鉄でのアクセス」を参照。【ルート②】ベイシャトル(船)で「神戸空港マリンエア」へ約41分、その後はタクシーで約20分。
  • 大阪空港(伊丹)からリムジンバスで「JR三ノ宮駅」へ約40分、その後は「電車・地下鉄でのアクセス」を参照
  • 神戸空港からポートライナーで「JR三ノ宮駅」へ約18分、その後は「電車・地下鉄でのアクセス」を参照

神戸みなと温泉蓮の駐車料金

大型平面駐車場280台完備

  • 宿泊:1泊1,000円(原則12時~翌15時まで)
  • 日帰り温泉ご利用:7時間まで無料
  • 追加延長料金:30分300円



以上、アクセスや駐車場料金などの情報も含めて、神戸みなと温泉連の私の口コミ☆おすすめポイント5つ&新登場!無料で使い放題のスマホをご紹介しました。


クリスマスシーズンやお正月に、蓮(レン)にお泊りして、カップルでロマンチックに過ごすもよし!女子会で楽しく陽気に過ごすもよし!

きっとステキな時間になると思います♪


次回のおっぺけブログは、「神戸みなと温泉 蓮の宿泊体験」について更に詳し~く、半露天風呂付き客室のスイートルームの様子などについても、あれこれ口コミ・レポしますね♪

神戸みなと温泉蓮公式サイト

それでは、また~\(^o^)/